つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

正直な願いは軽躁が続く毎日

このブログ、確か前にも取り上げたことがありますが…。

 

It's not your fault: 双極性障害(躁うつ病)をゆっくり受け容れる

 

 

私の今回のうつはいままでで一番身体症状が重いうつのようです。

 

いままでにも寝込むパターンはあったけど、それでも2、3日で済んでいたし。

今回のように一月以上も寝込む日が続くのは初めてだなあ。

 

いままでの反動とかあったとは思いますし、疲労もあったと思いますが、
それにしても強い症状。否応無しにメンタルの方も引きずられます(ーー;)

 

抗不安薬セディール(実は効くのかどうかよくわからない)を
自律神経症状にも処方されるのを知っているので、真面目に
毎日3度飲んでいますが、全然追いつかない。

 

でも薬が増えて副作用が出るのも嫌なんだ。
特にラミクタールは発疹が出るのもわかってるし、二度と飲みたくないし。

 

軽躁の時期のリフォームの達成感とか、ああいうことがいまだに
本来の自分だと思うことはなかなかやめられるものではありません。
介護も仕事も出来ていたのが軽躁ですから…。

 

おまけに「なんだかいつもほんのりと幸せ」な気分まで一緒だったしね。

 

軽躁ばかりが永遠に続いて欲しいというのは正直な願いです。
それゆえに数年寿命が短くなっても惜しくないなあ。
これも正直な思い。

 

もう、うつはいいから、早く平均以上の位置にまで浮上したいです。
でないとなんにも出来ないじゃないか。

 

…いや、うつでもお絵描きだけはやるとは思いますが…。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150805181711p:plain