つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

姉弟逆のタイミングでうつ転&躁転

私とは逆のタイミングで、3、4日前から弟は軽躁に入ったらしい。

日頃「自分には躁の時がない」とか言ってるけど、同じ病気の私からは
よくわかる(ーー;)

 

うつが強いとトイレ以外には降りてこないけど、家の中でごそごそしている。
よく食べる。

 

昨夜はなにかごそごそしているなあ、と思ったら、ずっと考えたり試したりで
二階のテレビの接続に成功して、ちゃんと映ったらしい。よかったじゃん。

あまり寝てないらしいけど。いかにも軽躁。

電気屋さんに頼めば何万円単位の費用だし。もともと電気は弟の専門だし。
結構お得だったんじゃないかなあ、と思う。

 

それで7日には薬の相談がしたいから、受診すると言ってるし。
いまのところは順調な感じでもある。

 

タバコを買いに行こうとしたら自転車がパンクしたから、と
私が買い物を頼まれたが、まあそれはそれでいいし。

 

 

私も軽躁の時ならば、もっと食費の節約が出来るのになあ、と思いつつ
それが出来ない。

 

うつで何もできない状態の時にはいろいろなものを損しているような気がする。


軽躁の時に動きすぎず、うつの時でも少しは出来て…というバランスが良くなれば
それはすでに病気ではないんだよね…(*-д-)-з

 

うまくいかないものだわ…。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150802124548j:plain