つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

デジタルお絵描きはどこかがパズルのような

現在、テーマに添った作品を描いています。

 

ぼーっと想像していたら、どうしても描きたくなって、あまつさえ
勝手にお話ができてしまったもので…。

いまはキャラクターが完成して、背景のパーツを描いている段階です。


手。

 

f:id:haruusagi_kyo:20150623164217p:plain

これだけ見るとなんだかアヤシイですね(^_^;)

 

完成図は自分の頭の中にしかないので、パーツをバラバラに描いていても、いざ実際に全部を置いてみる時にならないと、うまくいくかどうかがわからないんです。

 

最後の最後で失敗する危険もあるし…。

 

それなのに私はデジタルの場合はこういう方法でしか描けないんだなあ。

 

なかなかスリルがあるお絵描きとでも言いましょうか…(ーー;)


だから最後のピースがぴたっとはまった時の達成感と爽快感が
たまらないものになる次第です (^_^;)

 

お絵描きの醍醐味だよねo(^-^)o

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150623164307p:plain