つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

お絵描きメイキング途中まで (^_^;)

ブログでやるのは初めてですね。
意外と画像データに空き容量があったもので… (^_^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093605p:plain

 

下書きはどこまでもアナログ。紙をつぎ足したりしながら描いてスキャンします。
Photoshopでデッサンの狂いに気がついたら修正。
それをIllstratorの下絵に使います。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093624j:plain

地味で地道なトレース作業。
もともとカラーの時には強弱をつけない線を使うので、Illstratorの線でも充分です。
ベジエ曲線で拡大縮小にも耐えられますし…。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093640j:plain

 

かなり細目の線を使います。太くても0.8pt、細ければ0.3ptくらい。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093712j:plain

線画のレイヤーだけでも5、6枚あります。特に髪の線などは別レイヤーだと
あとからそれだけ呼び出して補正が可能だから便利〜♫

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093737j:plain

Photoshopに持ってきて、選択範囲を作成。陰影レイヤーでざっと陰影をつけました。
上のレイヤーはほとんど乗算で重ねますが、その時に淡い色を使う時は陰影の
色調整もパーツごとにやっています。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093800j:plain

定番色はスウォッチに登録していますので、このあたりは早いです。
画竜点睛よりも早く生きている感じにしたいので、この段階で眼も描きます。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093819j:plain

襲の色目部分の線画の色を換えています。ここいらは地味に線を一本ずつなぞるしかないですね。
1〜5ピクセルくらいの極細ブラシでちまちまと。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093834j:plain

これから袿の文様を個別に変形して全体の陰影をつける作業に入ります。
いま進行形。今日はどこまでいけるかなあ。

 

 

お絵描きというのは完成に至るまでは本当に地味で地道な作業ばかりです。
その過程を楽しめる人には向いてるのかもしれないなあ、と思いつつ… (^_^;)

 

頑張ります (^_^;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150607093916p:plain