つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

衝撃の現実 Σ( ̄□ ̄; )

便利屋さんが来られる前に、家具のない場所の上敷きをおそるおそるめくってみました。

案の定、こんなになっていた!!

 

f:id:haruusagi_kyo:20150418075207j:plain

 

完璧に腐っているというか、朽ちている感じです。

そういえばこの部屋の畳って畳替えしたことあったかな??
私はあんまり記憶がありません。もしかしたら50年そのままか?

 

f:id:haruusagi_kyo:20150418075229j:plain

 

大変だからいままで上から上からなにかを敷いてごまかしていた感じかも… (ーー;)

 

これだと畳を新品にするだけでもかなりの費用がかかりそうです。
やっぱり部屋ごとリフォームが正解でしょう。

 


私がお願いする会社は全国規模で定額制、安い替わりに前払い。
キャンセルしても返金は不可らしいのですが、他に頼むと倍以上かかるので
やっぱりそこしかないと思うのですね。

 

この費用すら、交通事故の慰謝料がなければどうしようもありませんでした。
事故っていうと、一見悪いことに思えますが、まあそれもよかったかな?
と、今にすると思えます。

 

 

私もいろんな経験をさせてもらったおかげで、「このことでなにを学んだか」と
考えて、なんらかの気付きを得られたら、それはプラスに変換したんだと思います。

 

プラスに変換して考えることで、不思議に天が見方をしてくれて、人生が
進展しやすくなるみたいです。ほんのわずかな思い癖の変化だけなんですが。

 

 

今日はこのあと大変そうなので、あんまりPCに向かえないかもしれません。