つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

季節の変わり目体調不良は油断大敵

すんごく嫌だけど、また訪問入浴の日です。

 

 

先週はしんどいから、と休みにしてもらったけど、今週はそうも行きません。清潔にしないとバルーンカテーテルの関係で、また尿路感染症になっても困りますしね。

仕方ないから入れてもらおう。また半日潰れますが (ーー;)

 


一昨日、気温が急上昇してから、母も私も余計に体調が悪いです。

 

母も食欲が落ちました。昨日なんかまたうなぎ弁当を買ったのに、半分も食べなかったですし、全体的に食欲ダウン傾向です。またリフレックスをどうするか悩みます。さっき飲ませるのを忘れたらもうよく寝ているしいいや、と思ったり…。

 

私は私で、むくみがひどくなりました。昨年の蜂窩織炎以来、なるべく着圧式のハイソックスを履くようにしているんですが、水分摂取量は変化ないのに、夜になっても手までむくんでちょっと握りづらい感じがします。足は言うに及ばず。蜂窩織炎になった左足なんか、本当に座っていたら紫色の蜂の巣みたいに見えたりしますし…。痛くも痒くもありませんが、むくみのせいでひどくだるいです。コンビニまで歩いていくのが目一杯 (ーー;)

 

去年、母が入院したのも3〜4月でしたし、父の時には毎年5月15日、葵祭の日が厄日でした。何度も救急車を呼んでましたね。痙攣発作とか起きて。病人や体質的に過敏な人間には本当に季節の変わり目はきついです。私の場合もケアマネさんの注意項目に入っているくらいですしね。

 

 

で、現在、ケアマネさんから間接的にご依頼をいただいた名刺の原稿を作っている最中です。だいたいのバックのデザインは決まったので、あとは文字を配置しておく作業です。Illustratorの最新バージョンってまとめて文字の塊のコピペが出来ないみたいだし、便利なのか不便なのかわかりません (ーー;)

 

仕方がないから打ち直した箇所もあります。その途中でヘッダ作成の仕事も入ってくるし、minneのご注文もいただいたし。これは今日コンビニでメール便を投函すればいいんですが、このメール便が今月で廃止になるというのも大きいんだろうなあ、と思います。

 

 

なんだかいろいろとちまちましたお小遣い稼ぎをしていて、おかげさまで結構忙しかったりするんですが、もっと優先順位が先に来ることがあれば、こういうこまかいお仕事は休み休みになるかもしれないなあ、と考えています。

 

うーん…。この前「お金を手に入れる意識」っていうか、潜在意識の中にあったブロックを解除してもらって(どういう方法なのかはわかりませんが)、どうせなら自分でもやってみようと思って…、かなり意図的にやったことがそろそろ効果となって出てきているんだろうか?とも思いますが…。なにしろ金額的にはごくささやかなので、あんまり実感はありませんね。

 

どっと大きな金額が入ってくれば実感があるんだろうか?…やっぱりわからないなあ…。

 

でも気分的には仮に宝くじに当たっても(買ってないけど)半分でも1/3でも寄附はしたい、っていうのはずっと願ってますけどね… (^_^;) くじ運いい方じゃないから買っても当たらないのはよくわかってますし (ーー;) 人生ってそんなもんなのかなあ。

 

交通事故の方が痛かったり不便だったりで、まっとうにもらった示談金、というような気がしますけど…。