つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

訪問入浴は必要以上に疲れる (ーー;)

意外にご存知の方は少ないかもしれません。

在宅介護をしているご家族とか、介護職の方くらいかも…。

 

父の時にもお世話になっていたんですが、この日ってものすごく

疲れる日なんですよね…。

結局、この前後に集中してばたばたと家事をまとめてこなさないと

いけないのが大きいのかな?片付けと掃除と洗濯(シーツもあるし)と
その他もろもろ。買い物もあるし〜 (ーー;) しんどいです。

 


訪問入浴は介護保険の中でも点数が高い方になります。
スタッフ3人ですしね。他の利用者さんは週に2回が普通らしいですが、
うちは母が嫌がるのと、私が疲れるのとで、週に1度にしてもらっています。

 

f:id:haruusagi_kyo:20150316133334j:plain


デイサービスでお迎えに来てもらって、お風呂に入って、ご飯を食べて
帰ってくるパターンなら、家族も息抜きが出来るんですが、
寝たきりだと移動自体が大変なので、それも無理。医療的な行為が
必要だと普通のショートステイでも無理で、高くつくのです。

 

それだけ要介護5というのは重いということなんだと思います。

 

父の時は4.5畳をまるまる浴槽の置き場所に出来たんですが、
いまは無理だから二部屋またいでます (ーー;)

 

よく家族の介護を内緒にしたがる人もいるんですが、どうしてだろう?
私にはよくわからない心境です。
困っているのを知ってたら、ご近所さんや身近な人でも
手助けしてくれるのにね。

 

うちも特養に入れたら、あちらは機械入浴の設備があるので、それに

お任せになります。私もやっと少しは楽になれるかな… (^_^;)