つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

気持ちはね、焦るんだけどね

調子が悪い…。昨日全然休めませんでした(ーー;)

 

「ココナラ」で、一人の方から10数件のご注文をいただいたのはいいけれど、一旦はお引き受けしたものの、期日も迫ってるし、昨夜は背中もしんどくて、動悸もしてほとんど眠れず、これではやっぱり無理だなあ、と思ったんですね。

 

大体、システムとしては一度に受注可能なのは5件までになっているんですが、それ以上となるとやっぱりいろいろ無理な感じの内容が多く、要するに「500円で出来る仕事じゃない」ということになります。

 

今、数千円の仕事のために身体を壊して寝込んでも、誰も介護を変わってくれませんし、ヘルパーさんにお願いしたら、わずか1時間で3000円かかります。…そういうのってあまりにもバカみたいだし。

 

クライアントさんも原稿を作成されるなら、そのまま、別のデザイナーさんに依頼してくださればいいんじゃないかなあ、と思います。数千円ではすまないだろうけど。相場だと1〜2万くらいしてもおかしくないなあ。

 

私ももう、イレギュラーな内容の仕事はお受けするのはやめにします。出来ることはできても、費用や納期やその他もろもろにどうしても無理がかかってくるからなあ。あまりに安くでお受けできないというのは他のデザイナーさんたちのためでもありますし。あんまり安くでやっちゃいけない仕事ってあるんだよね。

 

…まあ、そういう次第でキャンセルしてました。たとえ5点でもいいから、やってください、と再度にお願いしてくだされば別ですが。

 

 

でも昨夜は眠れないから午前3時頃に起きて他のヘッダの仕事をしてました。これは先ほど納品完了しました。昼寝はちょっと無理だろうけど、今夜はゆっくり寝たいです。

 

眠れない時はホットミルクがいいと教えていただきましたが、うちは日頃誰も牛乳を飲まないから、買い置きもなくて、気がかりをいくらか処理したら少しだけ眠れました。

 

夜中に母が寝言で「杏仁豆腐ー!!」とか叫んでました。

 

 

はー…。しんどい…。結局まだ私も気持ちは焦るけど、普通に健康な人と同じようには動けないんだなあ、と痛感しています。動けたら病気じゃないかもしれないんだけど…。

 

気持ちに身体が全然ついてこないんですね。そのあたりは非常に悔しいと思います(ーー;)