つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

我が家の週間スケジュール

弟のところに精神科の訪問看護師さんに来ていただくことをお願いして、まあ、これで万一私になにかがあっても相談にのってくださる方が出来たか、と思うと、かなりほっとした感がぬぐえないわけですが…。

 

これで我が家の週間スケジュールは… 月曜日午前: 母の訪問看護(ヘルパーさんになる可能性もあり) 火曜日午後: 弟の訪問看護 水曜日午前: 母の訪問看護 金曜日午前: 母の訪問入浴 土曜日昼前後: 母の訪問看護・私のヘルパーさん介助(掃除など) …結構みっちりありますね (^_^;)

 

まあ、弟のことは弟に任せて、母の訪問看護も看護師さんにほとんどお任せですが、やっぱり訪問入浴は手間ひまかかりますね。場所的にも机に座れない=Macに向かえない、というのが大きいし…。 他の患者さんは週に2度の入浴らしいのですが、母の風呂嫌いと私のしんどさで週に一度にしてもらっています。もしも特養だったら週に二度は必至なので、ちょっと頭が痛いかも… (ーー;) 

 

他の患者さんたちは週に二度でも少ないと思われていると思うんですが。(私だったら毎日入りたい)

 

ついいましがた、着物の段ボールを宅配便が取りに来られました。やれやれ。本当に正絹の着物なんてなきに等しく、売れるものはないと思います。 でも引き取って処分してもらえるだけでも有難いと思います。165センチの私に合わせて身丈も裄丈も長いのがあるけど、それもウールとかでは売れないだろうなあ… (ーー;)  なんというか、モノは増やすべきじゃないなあ、とつくづく思います。でも本だけは際限なく増えるのが困るけど… (ーー;)