つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

うつと潔癖症はせめぎあう

昨夜、思いがけずに香月日輪さんの訃報を聞いて、微妙にうつ傾向にはまりつつあります。困ったもんです。まあ、原因はそれだけじゃないんだけど…。

 

同じことでも、基本的なその時の気分によって、軽めに受け止められる時と、かなりのダメージを受ける時とがあるんですよね。やっぱりうつの時は重い。それで異常に浮上に時間がかかるようになります。 今はまだ軽躁を引きずっていて、そこまで深刻じゃないと思うので、再浮上出来ないかなあ、と願っているのですが…。

 

今朝、弟が「二階の罠にネズミがかかってる」と言いまして。こうやってこうして処分してよ、と言っても自分では絶対にやってくれないんですよね、これが… (ーー;) 仕様がないからしぶしぶ二階に上がってみる…。 ここ半年以上、足や膝を痛めてたから二階に上がるのも久しぶり…。 で、あまりにも汚部屋になっていることに非常にショックを受けました。部屋の隅っこにはネズミの糞とかが落ちてるし。ふた付きのゴミ箱を買って渡しているのに、「大きすぎる」と断られたりしています。 あの状態でダニが発生しないのは奇跡かもしれません (ーー;) 

 

毎週来られているヘルバーのUさんにお願いして片づけを手伝ってもらえば?と提案しても「ものがどこにあるかわからなくなるから嫌だ」と言われます… (*-д-)-з 私にあの部屋を片づける気力はないんだよ、まだまだ…。階下の2部屋を掃除するくらいがせいぜいで、あとは流しと台所とトイレくらいの掃除がいっぱいいっぱいなんだよね〜(>_<)

 

私は部分的にちょっと潔癖症っぽいところがあって、毎日お風呂に入りたいとか(冬は寒いからよけいに)、汚れ物をため込んでおくのは絶対に嫌、という性格から毎日洗濯もしています。ごはんは作れないけどさ。あー、長いこと手元に置く紙幣は全部新札に両替してもらうとか…これは一部縁起担ぎみたいなこともありますが…。(でも折り目がついてたり破れかけてたりするのって嫌じゃないですか?私だけ?)

 

だからそのこだわりにひっかかるところはたとえ鬱であっても比較的マメに綺麗にされる傾向がありますね。あんまりひどく汚れすぎると全部取り換えたくなります。古いのは捨てて。 

 

今、弟の部屋がその状態… (ーー;) ああ、バリアフリーな部屋に引っ越したい… (ーー;) もっとショックだったのは、やっぱりお酒があったことです。焼酎の紙パックが。このごろタバコを買うついでにコンビニで買っているんだと思います。私が寝ている時間にね。だからもう生活時間帯はむちゃくちゃだし、反応が変なこともあるし、冷蔵庫に空のマグカップが入っていたり、ガスレンジの上にシェーバーがあったりするんだな。あー、もう嫌だ。

 

うつの人はしばしば長期間お風呂も面倒で嫌で入れない人も少なからずいます。でもそれが数年に及ぶというのはどうなの?? …っていうか、死にたくなっても、まずこざっぱりしてからにしよう、とか考える私の方が変なのか??私が部分的に潔癖症じゃなかったらうちってどうなっているんだろう? 年末の大掃除とかきっちりやれるのは幸せなんだなあ、と思います。 せめて仏壇は掃除したけど、まだ家にネズミがいるから開けられません。そういうところもちょっと潔癖症っぽいと自分では思います (ーー;)