つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

事故の書類をまとめて送付

ここしばらくsafariの起動が呆れるほど遅くなっています。不要なもののリセットをしてみたり、履歴の保存を1年から1ヶ月にしてみたりしているけど、それでもまだ遅いなあ… (^_^;) なんとなくアップデートしてからのような気がするので、safari自体の問題かもしれませんが…。

 

まだ本調子じゃないのに、ちょっと頑張って動きすぎて足がよれよれになっています (ーー;) 左足が自分の右足につまずくってなんなの?? (ーー;) すごいだるさがあるし。それとまだ十分にものが美味しくないみたいです。アイスクリームとか食べたいかも…。

 

朝から整形外科に行って、診断書をもらってきて、コンビニで買い物して、薬局で薬をもらって。書類もろもろをきちんと揃えて、郵便局に持っていったり。 …それだけのことなんだけど、もうそれで目一杯 (ーー;)

 

損保会社の方は最初物損事故になっていて、それで処理されていたから、なぜに物損なのか?という証明の書類も必要だそうです。サインとハンコと。府民共済の方も確認したら、事故の事実がわかればいいから、物損事故の証明でいい、といわれました。まあ、治療してなおかつ後遺症が残りそうな事実があるからなあ…。 家族の中で私が主婦であるというのを証明するためにこのあいだ住民票の写しを取っていたので、それも一緒に送りました。専業主婦というのも職業的な扱いになるそうです。なので、休業損害になるそうです。これは弁護士さんと司法書士さんに確認しました。何日くらいの休業損害になるのかはわかりませんが…。

 

うちの場合、家事よりも介護の方が大きい気がします。 ともあれ、そのあとでサインとハンコの分は別にして、とりあえず送りました。ちょっとほっとした気分。

 

今後のリハビリは健康保険でお願いすることになりますね。 頚椎捻挫の神経の異常は普通のレントゲンじゃ写らないらしく、ちゃんとした判断になるのかどうかは不安ですが。もうどうしようもないなあ。大きくないけど膝の傷はもう一生消えません。 あとはよほど納得出来ない結果になったら、それこそ専門家に相談するしかないかもしれませんが。 193日間、実通院日数94日。結構大変でした (ーー;) まだ終わりじゃないけど… (*-д-)-з