つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

アルコールのせいだったみたいだ (ーー;)

今朝早く、燃えるゴミの日だったので、その準備をしていると、ふと偶然に見つけてしまった。 「なんでこんなところにあるの?」という場所に置かれていた、半分くらい中身が入った1.8リットル入りの焼酎の紙パックを… Σ(゚Д゚|||) ショックだ。弟は飲んでいないと信じていたし、昨日の精神科での相談も「飲んでいない」という前提のものだった。だから先生も「離脱症状みたいだ。けれどもなにが原因だかわからない」と言われていた。 弟が嘘ついていたんですね。

 

ここ2ヶ月ほど様子が変わった、と感じていたこと。ちょうど私が体調などいろいろしんどくて、それまで買いに行っていた弟のタバコを自分で買いに行かせたこと。コンビニにはお酒も売っている。ついでに買ってきて、私が二階に上がれないのをいいことに飲み出したんだろう。 で、その焼酎を自分でどこに置いたかわからなくなって、やがて離脱症状が起きた。…見事につじつまが合った。合ってしまった (ーー;)

 

先生に電話をしたら診察中なので、午後にでもあちらから連絡してもらえることになっている。 さて、どうしたものか? パニックや不安の軽快のために外出することは悪くない。けれどもそれでお酒を買って飲んでいたらなんにもならない。むしろ逆に悪い。どうしたらいいんだろう?? 以前のように私がタバコも買いに行くべき? アルコール依存はとにかく飲まないでいるしか寛解がない。要するに飲めばすぐに逆戻りだってことだよね。困ったなあ…。前からもそうだったけど、飲んでしまった弟は介護の手伝いどころか、家族の一員としても成立しがたいくらいの存在になってしまう (ーー;) 

 

冷たいようだけど、これは本人もそうかもしれないが、家族の痛手も大きいのね。 以前、救急病院で邪険な扱いをされたりして、すっかり懲りたかと思いきや、具合の悪さをアルコールでごまかそうとして飲んでしまう悪循環。どうしたらいいんだろう?? 父の介護中に母もアルコールを飲んでいて、訪問看護師さんに強引に取り上げられて喧嘩のようになっていたけれど… (ーー;) 

 

今、現在寝たきりになった原因も安定剤などの飲みすぎなんだし…。2人ともそういうところが似ていて、すぐに薬やアルコールに頼ろうとするんだよね〜。アルコール依存と薬物依存。同じようなものだ。

 

この課題にはちょっと途方に暮れている感がある。先生に相談しないとどうしようもないけれど、断酒会などはまず本人が「そこまで行けない」という障害があるし… (ーー;) 家族だけが参加してもどうにかなるのもでもないだろうし…。 実際に頭を抱えています。まだ私が今はさほど落ち込んでいないのが幸いと言うべきかも… (*-д-)-з