つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ネズミが…!!!!パニック!

どこまで厚かましく傍若無人になるのか、うちのネズミ! 今日の午後、いきなり居間兼寝室に入ってきました。人がいるのに。戸を見るとカーテンがはさまっているくらいしか隙間がないのに!小さめのカヤネズミかと思いますが、こいつらは台所のネズミ除けの水入りペットボトルは落とすわ、超音波のネズミ除けなど何喰わぬように走るわで、きわめて腹立たしい存在です。

 

そいつがさっき、母のベッドの横に置いてあるゴミ箱を覗いていたので、(ヨーグルトの空とか入っている)、慌てて中身を捨てたんですが、再度覗きに来て、ないとわかったら出て行けばいいのに、ベッドの隅っこを走り抜けて行ったので、もうパニックです。今度はベッドの上の食べこぼしとかあったら狙われるよな…。どうしよう(>_<) 不衛生きわまりないです。 あまりにひどいので、昼間に保健所に電話で相談したら、粘着性の罠や、ハッカの匂い、その他すべて、素人が出来ることは全部やり尽くしている、と言われました。

 

保健所でもそれ以上打つ手がないそうです。 あとはネズミの入り口を調べて塞ぐか、駆除業者に頼むしかないとか。駆除といっても、ネットで調べると数十万とかかかるケースもあるみたいで、とても手が出せません。ローンとか出来るのかなあ??見積もりは無料としてもなあ…。 私1人の手に余ると泣いていたら、母になにかあったかと思って弟が降りてきましたが、事情がわかるとまた黙って上がって行った (ーー;) ちょっとくらい一緒に考えてくれてもいいと思うのに…。

 

事故とか足のトラブルとかはまだいいんだよね。自分のことだし。でも昼夜を問わないネズミとなるとどうしたものやら…?今夜は母のベッドの上にやってきそうでおちおち寝ていられない気がします。電気消したらやばい気がする。うちのネズミは昼夜を問わずにアクティブで余計に腹立たしいんだけど… (ーー;) どうせやりたいこともあるからずっと起きて見張っているしかないかなあ。

 

母はよく寝てますが、肝心のネズミはまだ出て行った気配がありませんで…。 あ、そうだ。あとネズミの入り口調査は、事故で膝を痛めて以来、やりたくても出来なかったんです。流しの下あたりに隙間があるかもしれないんだけど、かなり低い姿勢にならないと駄目なんで、膝を突かないわけにはいきません。まだ足首の違和感もあるし、その姿勢もきついんですが、誰もやってくれなければやるしかないよねえ… (*-д-)-з ああ、

 

もう嫌だ。ネズミとダニはセットですから、なんだかもうセットで生涯許せそうにありません。死にたい気持にさせられるのって、ダニとネズミくらいです。あなどれません (ーー;) 明日、可能なら出入り口調査してみます。それと室内用の蓋付きのゴミ箱も買おう。