つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ハートと頭が拒否すること

昨日の続きで、もしもスマホを持つとしたら、と想定していろいろ考えてみています。 今現在使っているのが、DoCoMoのケータイなので、取りあえずDoCoMo関係でいろいろ検索してみたけど、相変わらずこのケータイ関係の費用や料金の仕組みというのは全然わからへん (ーー;) 

 

どうも最近、このお金に関わることについては、頭が全然受け付けようとしないケースや、「萌えがないわ。ときめきもないわ」という理由で、気分的にやはり全然受け付けてくれないケースがあることに気付いた。

 

主に投資とかアフェリエイトとか、アフェリはともかく、投資は「他人のお金を動かす」という理由で、はなから脳が拒否するようだ。なんでそうなるのかわからないけれども。とことん嫌いなんだよねやっぱり。 わずかな資金で手堅く増やす、とかいうと悪くないような気がするけど、これがダメなんだな。ホントにときめかない。この方法でお金を増やすのはひどくつまらない、みたいに思ってしまう。 私にビジネス関係の才能が皆無なのははっきりしましたね (^_^;)

 

一時期、母と一緒に「マンションに住みたい(バリアリーの)」とか夢見て、わずかずつ宝くじを買っていたこともあったけど、確率の数字を聞いたからか、元金の3000円が勿体ないなあ、と思うようになって、以来、全然買わなくなってしまいました。

 

結局、このボロ家でずっと暮らすことになりそうだけど、そうすると今度はあちこち痛んでいるから修繕費が頭が痛いです。浴槽のホーロー補修もまだ出来てないし…。シャワーと分割する蛇口もこのあいだ取れたし。もしもネズミの駆除を業者に頼むとしたらいくらかかるのかもわからないし… (ーー;)

 

うちのネズミ、図々しいです。真っ昼間に人の前を堂々と走っていく。ハッカの匂いにも慣れてしまったらしいし、もちろん罠にもかかりません。食べ物がないと石鹸まで齧ってあるし。それも蓋をしたら捨ててあった麦茶パックの出がらしまで齧っていた。 あー、もう。

 

ネズミがうろつく台所で料理する気分にもなれないわ… (*-д-)-з これから物入りだなあ。 こういうことを思うとアフェリエイトでもなんでもやればいいと思うんですが、どうしてハートと頭が拒否するのかなあ??とことん本意ではないからだよね、きっと… (ーー;)