つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

はー…、やれやれ… (ーー;)

10分程度、熱湯に浸けてから洗濯した衣類が乾いてきた。 自分に出来るだけ触れないように取り込んで、新しいポリ袋にしまっていると まるで自分が重大な病原体のキャリアのような気がしてきた… (ーー;) でもね「ダニがね…」というだけで、みんな「かゆい〜(>_<)」って言うもん。 実際にいるわけでなくても気分的な感染力は相当なもんだ。 うっかり大きいのを買いすぎたバケツはいつか非常用になるかもしれない。 蓋を送ってくださるそうで、それもありがたい限り (^_^;) あざ笑うように台所をネズミが駆け抜ける。罠など綺麗に避けていく。 うちの中でアルジャーノンにならなくてもいい! (-_-メ) 本格的に暑くなる前に終止符を打ちたい狂騒曲の日々。