つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ささやかな未来を引き寄せる

整形外科に行って、クリニックの処方分の薬をもらいに行って、コンビニ行ってきたら、すでにこの時間。家を出たのは8時15分頃だったんですが…。時間かかるね。仕方がないけど。 まだ膝のキズは完治せず、続けて処置してもらっています。防水フィルムが間に合いそうです (;゚∀゚) かなりえぐれてると思ったけど、その分時間がかかるんだなあ。首はなぜか右の後ろと側面がより痛くて、そこからか頭の右側が痛くなります。左下にして転倒したけど、というと「その瞬間はほとんど自分ではわかりませんしね」とマッサージ師さんに言われてしまった。そうかもしれません。こちらも予想より長くかかる可能性がなきにしもあらず…。これも仕方がないですけどね… (*-д-)-з 鎮痛剤をもらってきました。 明日は整形のあとですぐに家を出て、銀行と区役所に寄ってから(雨でなければ)病院に行くつもりなので、帰れるのは午後になりますね。しんどそうだ。母の入院中も毎日どこかの病院に通ってるから、なんだかあんまり休めている気がしませんが… (ーー;) かなり前にテレビで見たんですが、オリンピック選手の奥さんが「メダル取りました」と大きく書いて、冷蔵庫に貼っておられまして(まだオリンピックが始まる前です)その選手は後日確かにメダルを取ったという記憶があります。 この「未来系の願望」を書くのではなく、「過去、もしくは現在のものとして書く」というのが、なるほど、と思える点です。たぶんこれが「引き寄せの法則」と言われるものじゃないかと思います。 現在形にすることで、より強力にリアルに実現シーンが見えますよね。そのイメージを繰り返し頭の中に描いていたら、実現させるための具体的な方法などがわかってくるんじゃないかなあ。 たとえば、ただ漠然と貯金を始めてもなかなか貯まらなかったりしますよね。でも貯金の目的と期日をはっきりさせることで、実現に向けて努力しやすくなるというのはすごくあります。 で、私もやってみようと思いまして (;゚∀゚) あまり遠い未来を引き寄せるのは難しいので、せいぜい1,2年先です。願望がかなったその時を文章にしてみます。「20xx年、○○出来ました」…そうすると自然とそこに「ありがとう」って付け加えたくなるんで、それも付け加えます。 それを眼に見えるところに貼っておきます。直近の目標が来年なんですが、かなりそれに近づいてる気はしますので、もうちょっと先の目標を書いておいてもいいかなあ、と (^_^;) いまのところはきわめて個人的な願望だけですが。いずれはもっと規模の大きな幸福を引き寄せられるようになったらいいなあ、と…。小さな夢が現実になったら、チャレンジしてみたいですね。