つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

やっぱり今日は堪えてる (ーー;)

やはり昨日よりも全身に堪えているのがよくわかります。 コンビニまで買い物ついでに自転車を引き取りに行くのがえらくきつくて、そこまで歩くのが精一杯な感じです。こんなふうに響くのか…。自転車は壊れていませんでした。 保険会社から電話あり。消防署に自転車の鍵を確認して、医療センターのHCUに電話して、「2,3日は行けないと思うけど心配しないで」と伝言し、母の友人のTさんにいろいろ話をして、ひとまずこれでいいのかな?? 可能なら午後からは寝ようと思っています。うつ状態のしんどさに事故のしんどさが加わったような感じかも…。 明日はお金の関係であちこち動かないといけませんので、休むのは今のうちかもしれません。 Tさんに「大難が小難になったと思うとき」と言われましたが、まあそうかもね。いいことが続く時と悪いことが続く時と、人生には波があるよなあ、と思います。