つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

病院にまつわるややこしい事情

帰ってきました。クリニック→郵便局→医療センターのコースです。途中コンビニもありで。 入院に必要な書類を提出して、(保証人は私でもいいと言われました。なーんだ、という感じ)HCUに行ったら、まだ面会時間外だったので、看護師さんに荷物を渡し、先生からの紹介状を預けて帰ってきました。やっぱりしんどいからなあ…。また明日の面会時間に行きます。午後ですが。 合間にケアマネさんと連絡を取って、今後の事なども相談したのですが、あそこは「1週間」と言ったら本当に1週間で退院になるので、その後、最初に行く予定だった病院へ直接転院できるかどうか悩んでいました。まあ、あちこち関わりが多いと本当にややこしいというか、私の苦手な分野なんですが (ーー;) 取りあえず一旦退院して、また何日か後に次の病院にしばし入院、ということになりますね。もう誰がどなたにどういう紹介状を…という話だけでも頭が大混乱状態になったので、それはケアマネさんのお任せしてしまいました。 医療センターの担当の先生の1人は「言うこときかないと、次からはもう受け入れない」という厳しいタイプの先生だったので(センターの内部情報から聞いた話です)それも困るかもしれないなあ、というとやっぱりこちらは大人しくしているしかないなあ、と… (ーー;) 昨日直に私が感じてた印象は、他の人から見ても大きな相違がなかったみたいですよ。残念ですが (*-д-)-з ホントに二度と受け入れてもらえなければ困るしなあ…ということが結構ありますが、今回は顕著ですね。 家族の付き添いで十数度も救急車に乗るとおかしな感覚(直感に近いかも)がどんどん磨かれていくような気がします。いいのか悪いのか?? 明日はベッドまわりを掃除して、毛布も洗濯可能かな??今日は午後はHDDをなんとか設置出来るようにしたいと思います。なんだかずっと忙しいですが (ーー;)