つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

お詫びしておきたい気分なので

手足のむくみが半端なくひどくて、あんまり長時間椅子に座るのも苦痛です。 ゆえに短く。 なぜか昨夜から妙に気になって仕方がなかったので、なんと1,2年ぶりに 階段と台所の廊下のふき掃除をしました。 私の病気ではこういう掃除は一番後回しになりがちなんです。 元気な時は毎日やってたんですけどね。 とにかく、思いきって拭きましたらば、埃も汚れも半端なかったです (ーー;) いや、もうぞうきんを絞って再度使えるというようなレベルではなく、 そのまま棄てました。ひどいね。 ふと気が付くと、弟がこれも半年ぶりくらいの金魚の水槽の水替えをやってました。 2人してこれだけ常ならぬことをやったので、今夜から雨の予報ですが、 きっと大雨…どころか下手すると春の嵐になるかもしれません。 だからごめんなさい m(_ _)m 因果関係は不明ながら、誰かが車を洗うと雨が降る、というのもよくあるし。 どこかになんとなく人間の動物的勘のようなものが働いているのかも。 でも、ふき掃除して正直とてもすっきりしました (^_^;) まだうつから抜け出せていませんが、「綺麗にする」ことはいいなあ、と。 だから面倒でもしっかりお風呂にも入るのだ。 早めに眠れたらもっといいですが、この頃の母が昼夜逆転気味なのが なんともなあ…と、いうところです (ーー;)