つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

昼夜逆転は結構きつい (ーー;)

昨日、一番最優先にやっていた仕事を納めることが出来まして、OKもいただいたので、かなりほっとした気分です。 おかげで昨夜はちょびっと軽躁状態でした。でも嬉しい気分も長続きしないんだよねえ…。朝には霧散。 そうしたら結構どーっと疲労感に襲われていたり…。さすがにどうにもご飯を作る気力もなかったので、ご飯だけ炊いて、あとはコンビニでコロッケ揚げてもらったりとか。キャベツを刻む気力もなかったりします (ーー;) 情けないねえ。でも現実。まだまだ無理は効かないということかもしれません。 それでもその他の続きは地味にやっています。桜exhibitionの締切りが今日なので、そろそろ自分のサイトにも掲載する準備とかしておいた方がいいかなあ、と思ったりも。 あと新作の線画も出来たので、昨日からPhotoshopで選択範囲を作るところまで進めました。ぼちぼち陰影も創ろうかなあ、という段階です。全部がのろのろと進んでおります。それでも諦めなければいつかは完成に至るので… (^_^;) 昨夜も、その前の晩もそうでしたが、母が昼夜逆転がちになっていて、昨夜も夜中の1時過ぎからずっと大声で騒いでいました。半分寝ながら聞いていると、かなり幻覚が入っているようでしたが。 昨日は摘便の日でしたが、充分に出来ていなかったからか(母が「はよやめて」と言うからだ)朝方にお腹が痛いと訴えていまして、今日は再度摘便していただいて、かなり出たみたいですから…。まあ、以前からお腹の具合いが悪いと不穏になる傾向はありましたしね。 お腹がすっきりしたので、余計に気持ちよく現在寝ています。夜もちゃんと寝て欲しい。なにしろレンドルミンを飲ませるわけにいかないからなあ…。この夜中の覚醒が続くようなら、次の受信の時に漢方薬について先生に相談してみようかなあ、と思います。 昼間ゆっくりと集中出来るのはありがたいですが、夜の賑やかさが続くなら、私がもたないだろうと思います (ーー;) はー…、しんど… (*-д-)-з