つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

結構しぶといなあ、と自分でも思う

昨日はメンタル的にかなり死にそうな感じになっていましたが、ものすごく強引に今朝の8時まで睡眠を取ることで、少し回復したように思われます。実際に謎の寒気に襲われて動けなかったというのもありますが…。どうやら収まったので、風邪を引いたわけでもなさそうです。寝込んでいてもどうしても外せないこと、母の朝の投薬とか(飲ませるまでうるさいから)、早めに沸かすお茶とか。あと尿バッグの処理とか、すべてすませたから寝られたんだなあ。やれやれ。これから買い物に行かないと… (ーー;)

 しばらくほっぽっていたら、またKindleが電池切れになっていて充電中です。カードで買うのはいやなので、Kindleで読む本はギフトカードで買いますが、今月はあと1冊分くらいしか残ってなくて。なんとなく「清州会議」あたり読みたいなあ、と思う次第。

お絵描きの方はキャラの着色まで出来たので、現在は花の線画を描いています。これも花と葉っぱと枝と、全部別に描くので、結構手間はかかりますが。まあ、全体のイメージが見えてきたら気分的に楽ですね。完成までゆっくりと楽しみます (^_^;)

それとなんだかお仕事の依頼も来たような…。12月一杯まで時間があるゆるーい仕事だからやってみようかな。年賀状とかサイトとかいろいろありますが、合間にはさむことは可能じゃないかな。新作というよりはむしろデザイン作業だからなあ。今の絵作品が完成したら、続けてゆるゆる頑張りたいですね〜。きっとこういうのが励みになると思うので… (^_^;)

…いろいろと自分でも相当にしぶといなあ、と思う次第… (^_^;)