つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

災難は雪崩れのように落ちてくる

原稿は出来てるんです、名刺の分はね。でも試し刷りをしてみると文字がズレズレでした。検索をかけてみるとどうもこれは寿命らしい。まあ、長いこと使ってるしなあ。

サイズの大きな作品などは出力サービスの方が綺麗なのは明白なので、取りあえず名刺やら年賀状やらが綺麗に出来ればいいや、ってことで、頑張って捜しました。新しい複合機。古い機種が安くなっていたからそれでいいかなあ、と。インクはやっぱり結構高いけど。どこかで互換性インクに切り換えたいですね。

初めてのキャノンだから、どのみちEPSONのインクは使えません。こっちも純正じゃないからもういいか。なにをどう工夫しても無駄が出るんだよね〜 (*-д-)-з 待ち時間に年賀状と自分の作品が少しなんとかなるといいなあ、と思います。

現在、母は寝ています。また「寝る前」用の薬をどこからか捜してきて、2回分飲んでます。これはまだまし。昨日はなんやかんやで午後から夜までに5.5錠飲みました (ーー;) この薬のことではいつも喧嘩になるから困っております。

あとは留置カテーテルの漏れは、チューブを折って輪ゴムで止めることで大体解決したようです。このために日曜だけどかかりつけの先生に往診をお願いして、午後からはせっかくお風呂介助に来られたヘルパーさんとも契約書を交わすだけになってしまいました (ーー;)明日のデイサービスは大丈夫だろうか??? 結局、便秘の後始末というのが延々終わっていないわけです (ーー;) 

ベッドとトイレと冷蔵庫をうろうろしている感じ? 病院でも徘徊のような傾向がある日がありましたが、家に帰ってからは今日が初めてかもしれません。すごい落ち着かないですけどね。 今のようにずっと寝ててくれると正直私は楽ですが。 雨だから洗濯も乾かないなあ。うっとおしいことです。

今夜は少しくらいお絵描き出来るといいなあ…。