つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

光はどこにあるのか?

相変わらず、寝たり起きたりの毎日を送っています。

今は特に腰痛とか微熱とかがあるから、本当に動けないというか。

うつ病」と診断されて10年以上、「双極性Ⅱ型」と病名が変わって

1年と数ヶ月。もしかしたらいまが一番動けないかもしれません。

うつはうつなりにかろうじて介護が出来てたくらいですし…。

まあ、抗うつ剤のせいで躁転してたと思えるふしもありましたが。

ずーっと経過を見ていると、本当に「全然快方に向かってない」

という実感しかなくて、自分でも非常にもどかしく感じます。

そうはいっても動けない時は本当にどうしようもないんですが。

気合いとか気力とかでどうにか出来ない病気って、

もうもうなんでこんなにもどかしいのか?とつくづく思います。