つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

疲れました〜 (ーー;)

午後7時くらいに帰宅しました。母も私もくたくたです (ーー;) 雑談しながらただ「待つ」ことだけでかくも疲れるとは… (*-д-)-з

 病院に着いたのが午前10時半くらいかな。それから11時15分頃に伯父の手術が始まりまして、それが終わったのが5時過ぎくらい。まるまる6時間くらいかかったようです。

それから呼ばれて先生の説明を聞いて、また少し待って、ICUでちょっと意識が戻りかけた伯父に会って来ました。従兄弟たちや叔父夫婦はまだ病院にいたんですが、私がその時点で頭痛と発熱状態だったので、ひと足先に帰らせてもらってきました。

結局、大腸を20〜30センチくらい切除したそうです。ガン化している部分の裏側が白っぽく見えたので、リンパに転移していないように祈るばかりですね。先生は念のために長めに切除されたようですが…。

伯父くらいの高齢になると、身体にメスが入るだけでも堪えるのに、これ以上抗がん剤投与というのは厳しいなあ、と思うんですよね。

はー…。実は今日は私も朝から37度の微熱で、いつものことだと思っていたんですが、午後にふと母から「熱い気がする」と言われてみたら37.6度になっていました。

バファリン飲んだけど、それだけでは下がらなくて、帰宅後ロキソニンを飲んで、シャワーでかなり汗をかきまして、それでやっといくらか下がりました。相変わらず原因は不明ですが、まあ鬱の症状だと思っておきます (^_^;)

明日は母と従兄が午前中に様子見に行く予定です。私はちょっと休ませてもらうつもりですが…。順調なら来週にもお見舞いに行くつもりではあります。あとは順調ならいいなあ、と願うばかりですね。

今日は早めに寝たいと思います (ーー;)