つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

少し動けるようになりました

 一昨日あたりから、非常に蒸し暑くなりつつありますね。それでも動くとばーっと汗が出始めたようなので、これでいくらか微熱に悩まされる日もましになるかなあ?と考えております。

かなりの時間が経たないと自律神経がついていけないんですよね。でも夏は夏で、大量に汗をかくのが結構きつかったり… (ーー;)

 昨日は本当に寝たり起きたりしていましたが、今日は少し動ける感じになったので、郵便局と100円ショップに行ってきました。それだけで結構汗をかきました。また手ぬぐいが手放せない季節です。すでに扇風機は活躍中ですが。日本ももっと湿度が低ければ楽なんだけどなあ…。脱水症になる人が増えるかもしれませんが… (ーー;)

 相変わらず夜中に何度も弟が来るので、その度に起きてしまって困っています。本人はお酒は飲んでいないと言うけれど、コンビニに行って、手ぶらで帰ってきたらどうしたって疑ってしまうんですよね。もう二度とああいう眼に会いたくないのになあ… (/_;) 

そのあたり、非常に個人的なことながら、やはりストレスは尽きません。本当に「家族が割に合わない病気」なんですよね。アルコール依存症っていうのは…。夫婦なら離婚も出来ますが、家族だとそうもいきませんし… (ーー;) 悪夢のような離脱症状の日々が頭をよぎります (/_;)

本当にのんびりペースではありますが、お絵描きは続けております。あんまり進みませんが、小物とかは描けたので、今日中に上手くいけばキャラクターの着色が完成するかなあ、と思ったり…。

あとは背景もかなり細々したものになりそうで、そちらも時間はかかりそうですが、まあ、それなりに楽しく描けるかと思っております。自分に出来ることがそれしかないので、他にどうしようもない、っていうのが辛いところですが。せめて出来ることだけでも続けるしかないんですよね。

それが、いつか誰かに役に立てるようになると嬉しい限りなんですが… (ーー;) 日本全体が不況の現在では、いろんなことが何もかも予定通りにはいきませんね〜 (´・ω・`)=з