つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

放射能汚染への正しい危機感

これは非常に有益な情報だと思います。

正確な情報を入手して、行動に至るのは各自の判断と

決断ですね。

「政府発表を鵜呑みにせず自分の身は自分で守れ」

チェルノブイリ事故処理班の生存者が語る

凄惨な過去と放射能汚染への正しい危機感

http://diamond.jp/articles/-/11970