つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

今年もよろしくお願い致します

案の定、昨夜は早めにフライングで更新だけして、寝てしまうはめになりました。どうもこの年末年始のタイミングで鬱の底になるのは結構きついなあ、と感じております。蓮 世間との落差がより激しくなるので、テレビを見る気にもなれなかったりして…。まあ、こういう時はおとなしくお絵描きとかしている他なさそうに思えますが…。

ものすごく現在、脳みその洗濯をしたいと切望しております。嶺 無理だから、せめて昼風呂なりともゆっくり入ろうと、すでにお風呂を湧かしていたりして…。嶺

ここしばらく夕方になると微熱っぽい父ですが、やはり蓄熱しているのかなあ、とも思えますし…。夜中はあまり寝てくれなくて、今朝も我々が起きだして朝ご飯をあげてから、落ち着いたのか、現在はよく寝ております。簾 

まあいいか、起きてから顔を拭いて、口腔清拭してあげるかなあ…。味覚でお正月を味わえないのが可哀想ですが、でも今年は私もお雑煮食べる気がしませんで、いつもと変わらずトーストと野菜ジュースで済ませました。母と弟は二人でお雑煮。もともとお餅が好きじゃない私は今年もお餅とは無縁で過ごしそうな予感がしたりして…。嶺

ちゃんと屋根の下で眠れることをありがたいと感謝しつつ、それでも鬱なのはどうしようもありませんで、なんとか早めに浮上できるといいなあ、と願っております。生活に不安があるとかないとかとは、さしあたっては関係が少なそうなのがこの病気かも…。蓮

今年も愚痴をこぼす機会が増えそうな気がするので、申し訳ありませんが、よろしければそーっと見守っていてくださるとありがたいと心から願っておりますm(__)m

あ、ギャラリーサイトの方で、お年賀イラストの配布などもしておりますので、よろしければどうぞお持ち帰りくださいませ。廬