つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

一喜一憂

 今日も暖かくて過ごしやすいですね。

昨日とはまた違う状況で、相変わらず母に振り回されている今日ですが…。この病気は波があるのが普通で、『気の持ちよう』だけで治るものではないから、専門医の診断と投薬が必要なんだってば。嶺 まあ、これも長いつきあいで要領を得ないとわからない実感なのかな。

…で、今日はまた具合が良くないそうで、現在寝ている母です。父は元気ですが、母がぐずぐず言うと心配するので、あんまりそばで言わないように…と注意してるんですが…。そのうちに慣れてきて徐々に開き直れるようになってくるのかな。一喜一憂は仕様がないですしね。

そういう次第で、2時に看護師さんが来てくれるまでに、せめて日記なりと書いておきたい私です。お絵描きの方もかなり形になりつつありますが、今日の完成は無理かもしれません。蓮

このところの元気のもとの「風魔の小次郎」ドラマ版DVDも届いたんですが、これも昼間は見ている時間がありません。嶺 やっぱり夜ですね~。しばしお預けです。金曜日はネットラジオとかも更新されるので、やけに夜が忙しいような気がします。怜

あ、それでも今朝はちゃんと買い物にも行きました。昨夜来の頭痛がいまだに治りませんが、これは仕方がないですね。なだめつつ頑張ります。…自分が鬱に引きずられないように気をつけていないとね~。嶺 お絵描きさえ出来ていればまず大丈夫だと思いますが。

私もいいかげんに家族の動向に振り回されないようにしたいなあ、と思いつつ、なかなか落ち着いていられないですね。困ったもんです。蓮