つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

「過程」の楽しみ

 寒いです。凝りがひどくなるのが嫌で、今年は薄着で我慢していたんですが、とうとう1枚増やしてしまいました。自室の寒さには限界がありますね。どうかすると4度くらいしかなかったりしますし…。外気温と大差ないなあ。嶺

DVDの効果と肩甲骨を中心に受けた今朝のマッサージのおかげで、いくらか気分がましになっております。このままもっと落ちたらどうしようかと思いましたが…。嶺

でも昨夜のお絵描きは何枚描いても決まらずに、またも敗北感に打ちのめされて寝てしまいましたが。輦

廬 昨日はなんとか素材サイトの更新も出来ましたし。まあ、それはよかったんですが、素材サイトのアクセスがギャラリーのアクセスを抜くとまた落ち込むかもしれないなあ、とちょっと不安が…。何気につけてるカウンタですし、気にする必要もないと思いますが、でも「おまけ」がメインになったら複雑な心境になりそうで…。嶺

実は一番アクセス数が多いのはこのブログなんです。みなさま、いつもありがとうございます。劣

Web拍手ありがとうございます。

 ……………………………

 昨日、DVDのおまけというか、特典画像を見ていて再認識したんですが、私はどうも「作品」が作られていく「過程」にもかなり強い興味があるみたいですね。

作品のジャンルはなんでもいいんですが。イラストなり漫画なり、映画でもドラマでも舞台でも。

個人での作業か、集団での作業かの違いはありますが、完成に向かって集中力を高めていく作業の過程がやっぱり一番楽しいなあ、って思ってしまいます。

これはお絵描きでもそうですね。だからどこのギャラリーサイトにお邪魔してもメイキングというのは大抵しっかりと見ております。同じツールでも自分とは違う使い方を発見したり、過程の違いで出来上がりの印象の違いが変化するのも面白いですし。鍊

それでやっぱり創作というのは過程を楽しまないと意味ないよね、と思ってしまったり…。完成した結果があるのはそれなりに評価して。眼には見えない部分の携わる人たちのことも感じられるくらいになると嬉しいな、と思います。

どうやら、そういうメイキング部分のおまけがあるとすごく得した気分になりますね。テレビドラマなんかのメイキングも結構面白かったりするからなあ…。うーん…。

なんだかいつも自分の中のどこかには「作り手」としての視点があるのかもね、と改めて感じましたです。だから元気のもとになるのかもしれないですし、いい意味の刺激ももらえるし。鍊

またマニアックに走りそうな予感が…。秊嶺