つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

そろそろ…

早いもので、すでに師走になってしまいました。予定通りにクリスマスカードを更新しました。廬 今年はなりゆきの特例なので、来年もあるかどうかはわかりません。期間限定のお持ち帰り企画です。ご希望の方はどうぞ。撚

この冬はデスクトップ壁紙の更新がちょっと遅れそうです。年賀状もなんとかしないといけませんしね。まだまだ落ち着かないですね。

このところ、父が昼間に起きていてくれるのはいいのですが、それはそれで手がかかるなあ、というのもあります。一人きりにされるのが嫌らしいです。ベッド続きの居間に誰かの気配があるといいのですが、引き戸を隔てたキッチンに行ってしまうと呼ぶんですね。ゆえに母が食事の支度をしている間はそばで音楽など聴きながら、手指のマッサージをしたりしています。なかなか自室に戻れないので、PCに向う時間も減ります(汗)嶺 父が早めに寝てくれる夕方のひとときは母にも私にも貴重な一息つける時間です。列

もろもろのレスが遅れてしまったりするのは、そういう理由もありまして、申し訳ありません(汗)蓮 時間っていくらあっても足りないです。やれやれです。

 ……………………

 父と一緒に音楽など聴いていますと、自分でもいいなあ、と感じるものに出逢います。父の好みはアメリカンポップスかな。昔からプレスリーのファンでもありました。フランク・シナトラとかアンディ・ウィリアムスとか。あのあたりが特に好きなようです。

母と二人ではよく「ハワイアン・ウェディングソング」などを聴いています。二人で手を繋いで、眼を閉じて、そのうちにじわーっと涙を流したり。やはり懐かしい記憶と密接に関係してるんですね。音楽の力だなあ。

私がよくかけるのがプラターズあたりですね。以外と昔からわりと好きだったり…。

今年はあまりにも、という年だったので、音楽に浸れる余裕がまったくありませんでした。が、そろそろなにか音があってもいいかなあ、という気分になりつつあります。まあ、なにかかけて聴いていてもすぐに呼ばれるのがおちですけど。玲この日記すら途中で何度も中座してるんだもん(汗)蓮