つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

発見と不思議と

丹 昨夜はちょっと早めに10時半に就寝。今朝は久々に6時過ぎまで寝ていました。もっとも夜中には何度か起こされていますが。嶺 それでも疲労感は消えなくて、横になると床にめり込むように感じます。しんどいわ~。蓮

で、また朝っぱらからハードなおむつ交換で大汗かきました。嶺 パジャマのズボンから敷いてあるバスタオルまで全部取り替え。せっかく昨日お風呂に入れてもらったのに、足が汚れてしまったし。父が騒いでいて、イライラしていた母がほっぺをバチンを叩いたみたいですが、おむつが汚れて気持ちが悪かったのね(汗)あとで母も「ごめんね」と謝っていましたが。そういうささやかなことすら言葉で伝えられないから可哀想ですね。輦 でもおむつ交換自体が二人がかりでないと出来ないので、家族にはかなりの重労働なのでした。怜 うちの父は大きくて重いんだよね~(汗)蓮

心身ともにバテバテの家族はいつまで耐えられるでしょうか(汗)輦

Web拍手ありがとうございます。

 ………………………

籠 今朝の新聞を見たら、どうやら冥王星を惑星の定義から除外することが決まったらしいですね。教科書の書き換えが大変だということですが、別に教科書なんてそのままでいいんじゃないのかなあ?

授業の時に「2006年までは惑星のひとつとされていましたが、こういう理由で外されました」って先生が説明すればすむんじゃないのかなあ?…知識として持っていても全然無駄じゃないと思うんだけど…。そういうささやかなことで騒がなくても、どうせ宇宙には未知のことの方が圧倒的に多いんだし。玲

実は私が最初に思ったのが「占星術はどうなのかな?」ってことでした。でも占星術はあまり惑星のみを重要視していないっていうか、太陽も月も大事な要素ですし、ドラゴンヘッドとかテイルとかもあるもんね。どうもこの先も冥王星の意義は存在し続けるような気がするんですけど(笑)鍊

惑星だろうが小天体だろうが、太陽系内の探査が進んでいろんな星の存在が知られて増えていくようになった方が絶対に楽しいと思うなあ。鍊 新たな発見があるたびに比例して不思議が増えていくという、ロマンのある世界ですゆえに。漣

時々、宇宙に想いを馳せてみる時間は必要だと思います。等身大の物指しをしばし忘れて、まったくスケールの違う世界が存在することの感動を思い出させてくれるので。烈