つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

スピリチュアルフード?

 暑ーい。夏バテしているせいか、気持ちのいい汗ではなくて、微妙に気持ちが悪い冷や汗が出ています。で、これってあとで寒気もしたりするんだよね。どうも自律神経がおかしいですね。

父も朝から微熱があります。解熱剤も飲ませてみたので、今は下がっているようですが。このところ、起きている時はいつも「蛇、蛇」と騒いでいます。眼を閉じてても言ってるから、本当に幻覚みたいですね。なんでヘビなんだろうな。根源的な恐怖みたいなものがあるのかしら?人間に進化する以前のサルだった頃の恐怖の記憶とか?嶺

私は朝から、父の病院と、コンビニと100円ショップと薬局をひとまわりしまして、それで余計に疲れている感じです。ただこれだけの距離なんだけどな(汗)本当に暑さには弱いですね。情けない…。輦

Web拍手ありがとうございます。

 ………………………

夏バテしていると、なにを見ても美味しそうに見えないのが困りますね。何を買ったらいいのかわからないし、買い物にも悩みます。動物性タンパク質の類いがまったく欲しくないんだなあ。もともとそういうものがなくてもかまわない嗜好なので、努力しないと食べられなくて、でも今はその努力する気にもなりませんね(汗)蓮

ご飯よりはパン、冷たい麺類よりは暖かい麺類。唯一、美味しいと感じられるのはアイスクリームだけだったり…。

一番いいのがお茶漬けで、あとはサラダなんかも食べたいですが、この夏は特に野菜が高値になっていますし。嶺 葉ものなども高価だしなあ。怖いなあ。

そこで冷凍の枝豆が常備食料というか、ほとんどおやつみたいになっております。秊 茹でてテーブルの上に置いてあると自然に手が伸びるんですね。あれなら植物性タンパク質だし、繊維もあるし、少しはビタミンもあるかなあ、と。

もともと豆類には眼がない私。さっぱりあっさりの湯葉懐石でも食べに行きたいなあ。(京都にはそういうお店もあります)あと、文句無しに好きなのはじゃがいもです。

このあいだ江原啓之さんがスマスマでじゃがいも料理をリクエストしてましたっけ。お好きなようですね(笑)秊 じゃがいもとか豆とか、胎児の形をしているものはスピリチュアルフードだっていうのも言ってましたね。

スピリチュアルフードの定義ってどういうものかはわからないのですが、栄養的にバランスが良くて、綺麗な食べ物というイメージなのかなあ?貝類とかお米もそうらしいです。エネルギーが凝縮されているとか。

「胎児」イコール「種」というイメージもありますね。そういえば私は「種」も好きです。ただしカロリーが高くてあんまり食べられないのが難ですけど。

それと海藻類かな。昨日、母がだし昆布をはさみで細かく切って、佃煮というか、いわゆる塩昆布を作りました。ちょうど山椒の実もあったから。これがなかなか絶妙で、やはりお茶漬けにはもってこいのものになりました♪鍊 若布も海苔ももずくも好きだなあ。

とりたててベジタリアンなわけではないですが、結局、さっぱりとシンプルなものが嗜好の最後に残ったりして。動物性タンパク質がなくてもいいなあ、と思うのは身体にいいのか悪いのかわかりませんが…。別に貧血もしていませんし。

これからもなんとなくスピリチュアルフードな食生活を続けていきそうな気がします。秊