つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

発熱(汗)

今日は気温も発熱状態でしたが、家の中も大変でした(汗)嶺

さっき、…といっても7時半くらいかな。父がいきなり震えだして、母が血圧測ってみたら、180を越えているし(汗)なにやら、すごく興奮状態でおかしいし、そのうち、ひどい震えが始まって、眼は血走るし、口から泡を吹くし(汗)これはまずい。てっきり痙攣の発作だと思いました。聯 また救急車を呼ばないといけないかしら?と悩んでしまう(汗)

PEGから血圧の薬と精神安定剤、痙攣止めを入れて、それでもおさまらないので、かかりつけの先生と訪問看護ステーションに電話して。 舌を噛まないように割り箸などくわえさせたり。やがて、先生の指図で看護師さんが来てくれました。

結果的に発熱だったんですね。39.5度。よく子供が発熱前に熱性痙攣を起こすのに似ています。解熱剤を飲ませて1時間しても下がらないので、座薬を入れて、ようやくちょっと下がりつつあるかなあ、という感じですね。

今夜は徹夜かも。蓮 熱の原因が不明なんです。もしかして熱中症?(汗)嶺 病人にはひときわこたえる夏ですね。ずっとエアコン使っていてもこれだしなあ…。しかしPEGを作っておいてよかったなあ…。口から飲めない薬も水分も確実に入りますし。これで順調に熱が下がるといいなあ…。

そういう次第でいまだに起きていて、日記など書いている私。これから母と交替してきます。玲