つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

夏の声

列 二度目の訪問入浴日でした。さすがに父もいくらか慣れたようで、今回はさっぱりと気持ちがいい顔をして、ぐっすり眠っています。静かだから嬉しいけど、また夜中に起きていると困るのよね(汗)嶺 夜中もちゃんと寝てくれますように。

で、私はシーツなどの交換をしたのですが、なにしろこのお天気。 洗濯物が乾きません。パジャマやタオルなどはエアコンをドライにして、部屋干ししてるけど、シーツのような大物はさすがに部屋に干せないですし…。涼しいのはいいけど、そろそろお天気が恋しいかもしれません。気温が上がらなくて、晴れてくれれば一番いいのになあ…。このごろの日本って亜熱帯気候になりつつありますもんね。

明日はいろいろ所用があるから、降らないで欲しいなあ…。

Web拍手ありがとうございます。

 ………………………

 そろそろ学校も夏休みですね。

このあいだ、母が甥っ子に夏休みのクラブ合宿の費用の足しに…とわずかなお金を送っていましたが、甥っ子も高校生になっていても、律儀に届くとちゃんと電話をくれるんだよね。 まあ、その声を聞くのが楽しみで、マメに送金を続けている母でもありますし。

もうテストも終わったよね?と尋ねると、「うん、学年一番だった」という返事が返ってきて、母はたいそう喜んでおりました。それまでのうつうつとした気分が吹き飛んだ、というくらい、孫の声はいいものらしいです。凉

甥っ子は両親のいいところをメインに受け継いでいる感じで、なかなかに文武両道的に育っております。有り難いことです。撚 なおかつクラスや学校でも常にリーダー的存在らしいですし。…本当にいいところばかり上手く遺伝してるよなあ…。小学生の時の担任の先生に「このまま大きくなられたら本当に楽しみです」という言葉を母はしっかりと覚えていて、その成長を楽しみにしてるんですね。

頑張って奨学金で進学しなさい、とも言ってたりして…。現在はバンドの方に夢中らしいので、どういう方向に進むのかはわかりませんが。まあ、一番いい時代だろうなあ…。いろんなことが全部欲張ってこなせるのに充分な時間と体力があって。鍊 そういう今現在を間近に見れないのは残念ですが、頑張っている、というだけで、家族には充分に励みになるんですね。撚 …ホント、若いっていいなあ…。