つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

レースの贅沢気分

お人形のドレスがらみで、久しぶりに

生地のあるサイトを覗いてみたりしています。

そういえば私が頑張ってお人形の服を縫っていた

ころは徒歩15分のスーパーの中にも生地の

お店があったんですよね。

でも結局あんまり売れなかったらしくて、2年も

たたずに閉店してしまいました。それだから

余計に材料が揃いにくい不便さもありますね。

もっとも人形用にはかなりの量のレースなども

消費しますので、どのみちネットで安いお店を捜して

購入することになったりするのですが。

人間用の服ならばそんなにレースは必要無いのですが、

でもお人形だからこそ、自分が着れないタイプの服を

着せてみたかったりして…(笑)だからフリルだの

レースだのを大量消費するデザインが増えるのでした。

やはり少女らしいドレスってレースがいっぱい

いるんですよね。ペチコートとかも必要ですし。

ささやかにレースづかいの贅沢ですね(笑)

めいっぱいの布に埋もれているような服もいいなあ、と

思うのですが、はたしてそういうのが作れる日は

いつ来るのでしょうか(汗)