つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

リスト作成

今日はクリニックの受診日でした。昨夜からタクシーも予約してあったし、ただ行くだけのことなんですが、それがなかなか大変で(汗)私もまだお腹の痛みと気分の悪さが消えなくて、帰ったら寝ようかなあ、と思っていたのに、留守番の父がダウンして、母もダウンして。

結局、ゆっくりと横になっている暇はなかったです。仕方がないので、今日2度目の鎮痛剤を飲んで、なんとか起きている状況です。本当に今年は家族中がろくでもないなあ、という感じ。母の薬の副作用もだんだんきつくなるみたいだし、かといってやめるわけにもいかないのが困るんですよね。ため息です。体調が悪いと生きることそのものが切なくなってくるんですよねえ…。

Web拍手ありがとうございます。

 ………………………

このところ、本当にどこにも行けないので、立ち読みで書店に寄る感覚でAmazonのお薦め本のコーナーをふらふらしていて、メモのかわりにウィッシュリストにいろいろと放り込んでいたらば、気がついたら50冊近くのリストになってしまってました(汗)

ウィッシュリストだからといって、誰かに買ってもらうつもりで作成していたわけではないんですけどね(笑)再検索するのが面倒だから、と思いまして。

私が気になる本といえば、やはりDover社のデザインと素材のシリーズがほとんどですね。じっくりと捜してみると日本や中国のみならず、イスラムの文様だの、インドの文様だの、ネイティブアメリカンの文様だの、興味と関心がある素材がいっぱい出てきてしまって…。私ってどうしてこんなに文様が好きなんだろうな、と思いつつ、いつか少しずつ購入出来たらいいなあ、と思っています。

あ、でもさらに深まる謎。コピーライトフリーというのとParmission Freeとはどう違うんでしょうか(汗)両方のケースが存在して、その違いに悩んでしまいます。わからない…。著作権云々に関してはアメリカあたりの方がうるさいと思うので、余計に気になったりして…。英語って難しいですね。

ともあれ。CD-ROM付きではない素材の本をさらに2冊、注文してしまいました。日本の切り絵(というか、染色型紙の図案集)と中国の剪紙の素材集。創作意欲を刺激されるものがたくさんあるのは嬉しいですが。

でも先週はお絵描きは出来ませんでした。外付けHDDのクラッシュが響いてしまいましたね(汗)今週はもうちょっと頑張りたいですね。