つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

原稿整理をしなければ

ううう…、今月はなんだか月のお客さんの症状が重い…。昨日はお腹も頭も痛くて半分ダウンしてたけど、今日になってもまだ吐き気がひどかったりして…。もっとも私は10代の時からそうで、寝込むのも珍しくないんですが。痛みと吐き気がひどいと動けません(汗)せめてもう一日くらいは我慢かなあ。

それでもって精神的にひどく落ち込むのも決してホルモンバランスと無関係ではなかったりします。イライラするか、ひどく落ち込むか、どちらかが極端になることが多いです。自分の理性で制御が難しくなるからきついんですよね。頭ではわかっているのにどうしようもないことって多いんだ。沈んでじっと時間がたつのを待つしかないのです。

Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

どうにか9月になるまでに秋の壁紙をアップすることが出来ました。だんだんシンプル路線になりつつあるような…。でもデスクトップだから、あまりごちゃごちゃしていない方が目にはいいですよね(笑)

で、本当ならばペーパーグッズの方の秋のレターセットを作りたいところなんですが、これがねえ…、このあいだ花の絵のデータをごっそり消してしまったおかげで、事実上かなり不可能なんです。全部一から描くのはちょっと自信がないですし。残っているのはシールに使ったデータなので、それを使って出来なくもないけれど、サイズが小さいからなあ…。やはり秋のレターセットは諦めるべきかしら…。

和のぽち袋などは近いうちにまた作りたいと考えてはおります。レターセットもシーズンに関係なく使えるのがあってもいいのかな。またそれも考えなくては。

花の絵の線画は捜せばかなり残っていると思うのですが、それをまた着色するのは大変だしなあ…。なくしてしまうとPCに依存していたものの大きな比率が身にしみてわかってしまいますね(汗)線画があれば根気さえあればまた描けるかなあ。

いままでに描いた人物の線画なども全部保存はしてあるんですよ。なかなかものが捨てられないタイプだから、5年分しっかり残っています。どうもこの先も線画はアナログで作業、というのはずっと続けそうなので、紙の原稿もたまっていくと思いますけどね。一度きちんと整理しておかないと駄目かなあ。今日はそれもやろうと思っています。

こういうこまごました作業がかなり後回しになりがちなので、ちょっと反省。

でも結局新しい絵を描く時は、使い回しが嫌できっとまた新しい線画を描くでしょうけどね(笑)