つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

安心はただじゃない

ものが壊れる時って連鎖反応みたいになるのか、愛用の椅子が壊れました(汗)もう7、8年は使ってるかなあ。今も座ってはいるけれど、かなりぐらぐらしています。でもこれも自転車で買いに行く元気がないので、通販の申し込みをしてしまいました。本当にどこにも行けない現状が情けないです。現在、文化博物館で源氏物語の特別展のようなものもあるんですが、やっぱり行けないですね。どうしても仕方がなくて行くのって病院くらいだなあ。それもタクシーに来てもらってだし…。目立たないところで高くついてそうな気がしたり。でもいまの家族はみんな動けない。仕方がないですよね(汗)

Web拍手ありがとうございます。 >春音さん、キリ番のポストカード、お待たせしています。すみません(汗)もう少しお待ちくださいませね。

 …………………

外付けHDっていままでは保険みたいな感覚で使っていたんですよね。USB接続のMOドライブに比較するとFireWire接続の外付けHDDは10倍くらい速かったので、描きかけのCGを一時保存するのとかにはしごく便利だったのでした。

MOに保存するのはきちんと完成してからで、人物と合成する前の背景とか、花の絵とかは全部そちらに保存してあったんです。なんたって、Mac本体のHDは20GBしかないもので…。外付けはそれの倍はあるから、重宝してたんだけどな。

かなりの信頼を寄せていたので、それが壊れたとなるとどうしてもショックを受けてしまいます。あれのおかげで本体のシステムを入れ替えてもわりと早くにもとの環境に戻せたりしたので。

そろそろ寿命だったりするんでしょうか。本体が丸5年なのにくらべれば外付けの方は4年くらいなんですが。まあ、毎日休みなしで働いてくれてたけどなあ…。

描きかけで一時保存が習慣になっていたために、それがないとCGを描くのもかなりの不安があって、ちょっと踏み切れなかったり。やはり新しいのを購入して安心を得るべきかしら。ディスクウォーリアでどれくらい回復してくれるかによりますが、いろいろと悩ましいです。

私のような性格では二重三重のバックアップがないと安心出来ないのかもしれないですけどね。Mac本体を買い替えたら、CDでの保存も出来るようになるから、三重の保存が可能になるかもしれません。ああ、やっぱり頑張って資金をためないと…(汗)安心ってやはりお金と無関係ではないのね、と思い知るこのごろです。ため息。