つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

学成り難し

台風は東よりの進路になったみたいだが、ちょっと風が出てきた感じだなあ。雨はまだ降っていない。降る前に、と思ってばたばたと100円ショップに買い物に。一時期高値だった卵もこのごろ10個100円であるから助かるなあ。茹でてあって、水洗いするだけですぐに食べられるざる蕎麦だとか、冷やしうどんだとか、刻んであるネギもおだしも100円であるので、しごく簡単に食べられる。現在の我が家ではありがたい。でも私は冷たい麺はあまり好きではないので、カップ麺を買ってしまうけどね。

いやー、コンビニとかも近所にない田舎で暮らしている友人などはさぞ不自由だろうな、と推察している。なにもかも手作りで要する時間の分だけ自由な時間も減るよね。やっぱり便利な環境の方がありがたいなあ、としみじみ思う私。

Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

amazonに注文していた素材集が届いた。どれもものすごく役に立ちそうでほくほくしている私。ただ気になるのが「permission free」という言葉。これをそのまま著作権フリーだと考えていいものかどうか、悩んでしまうなあ。あとでちゃんと辞書を引いてみないと。

やはり海外が相手だと語学力ってないと不便だなあ。もしもいつかネットショップみたいなものをやりたいとか考えていても、外国からの注文とかあったらどうしようかと、ふと考えてしまったりして…(汗)

あ、そういえばこのあいだの海外在住の日本の方からの注文は国内のご実家に配送することでよかったのでほっとしたりして…(笑)でもね、スタンプアートの関係で活躍されている方の中には海外在住の方も少なくなかったりする。いずれはそういうことも考えないといけないよなあ、と思ったりも。

英語の授業がどちらかといえば嫌いだった気がする学生時代。こんなもの勉強したって使う機会なんて多分ないよね、と思っていたけれど、過去の自分が恨めしい。あの頃にもっときちんと勉強しておけば、そしてそれを忘れていなければ、今頃はもうちょっと楽だったかもなあ…。

大人になってから、人は何度か思うことってあるよね。「ああ、もっと若い時に勉強しておけばよかった」って(笑)その実感とか悔しさとかが本当に若いさなかの学生の頃にないのがなんとも皮肉だったりするんだけどね(笑)

現役学生のみなさま、いまの勉強は将来決して無駄になりませんので、しっかりと励んでくださいね。…でも大人ってどうしたって後悔することが多いような気もするけれど…(笑)