つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

よしながふみさん

今朝も調子が悪くて5時前に眼が醒めてしまった。そうするともう寝られないんだよね。朝はどうも辛いなあ。昨夜のサッカーも負けてしまったし…。爽快感とはこのところすっかりご無沙汰だわ(汗)

とりあえず、トーンの福袋に関する情報を更新しました。送料がどうしても高くなるのが痛いのですが、事故が怖いので、ご了解くださいませ(汗)重量的には重くても大丈夫ですので、まとめてくださるとお得です。本当に限りある資源なので有効に使ってくださると嬉しいです。

あと、スタンプの原稿はまだ作成中です。完成次第載せますので、もしもご希望の方がいらしたら、まとめて作成、ということに。これは本当に趣味の範疇です。利益はまったくありません。まあ、本当に好きでやってることですしね(笑)

Web拍手ありがとうございます。

 …………………

昨日は「メロディ」の発売日で、さらに書店から入荷のお知らせをもらって「フラワー・オブ・ライフ」2巻を取りに行ってきた。よしながふみさんの作品を続けて読めて満足。ちなみにどちらの作品もボーイズラブものではありません。

いや、別にBLでも読まないわけではないのですが、現在たまたま手に入れやすいのがこの2作だったりするわけで。

どちらも期待に違わずに面白かった。「大奥」はこれからもしかするとSFちっくな展開になるのかなあ?だってそもそもの設定が、男だけがかかる奇病で女の方が多い世界になってしまって、しかも江戸時代。だから将軍も女性だったりするわけです。大奥には美男子ばかり何千人といたりするのね。そういう世界の設定自体がSFだからなあ。「なにかがおかしい」と気がついた吉宗が過去の記録を調べ始めるところで、「つづき」になります。…続きが気になるったら…(笑)

フラワー・オブ・ライフ」の方は学園ものですが、メインのキャラが漫研部員だったりするので、微妙にマニアックな世界が展開してます。しかも笑える。キャラがみんな個性的。三国翔太くんは今回も可愛かったです♪(息子に欲しい男の子)

この人の作品世界は妙にツボにはまる感じ。読後感とかもいいので、わりとお薦めですね。個人的に注目の人だったり。未読の作品もまだ結構あるので、いずれ全部読んでみたいと考えていたりする。