つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

データ保存どうするかな

結局寝たのは2時過ぎで、6時前にはもう眼が醒めてしまった。まあ、こういう日もあるわよね。このところ早朝は母の具合が悪いので、それに気を取られて…というのもあるけれど。動悸にしろ、吐き気にしろ、やはり自律神経系統の乱調によるものらしい。加えていろいろな薬を飲んでいる作用もあるだろうし。自律神経はひとつ乱れると連鎖的に狂い出すそうな。季節的な要因もあるよなあ…。いずれにしてもなかなか困ったものではあるけれど。

ウォーキングはよほど調子のいい日だけにしたら、とは言っている。かく言う私もこのところはあまり好調ではないんだけどね(汗)

Web拍手ありがとうございます。 >琴定さん、カメラの購入はまだまだ考慮中です。今ドールサイトを作ってもおそらく管理出来ないと思いますので…(汗)でも素材を作るのにカメラがあってもいいんですけどね…。

 …………………

もう1台、Macが欲しいなあ、と言ったら「勿体無いやんか」と言われた。うちの親の世代にしてみれば「使えるのに、壊れてないのになんで新しいのが必要なんだ?」と思うらしい。まあ、確かにそうなんだけどさ…。置く場所もないしね。費用さえ用意していればいつでも購入は出来るんだけどね。愛着がある現在のマシンも出来ればもっと使い続けたい。

現在、なにが困るかなあ、というとデータの保存なんだな。特にCGのデータは私の場合、後からでも手を加えることを考えて、なるべくレイヤーも統合しないままで保管するので、1作につき100MB前後になることも珍しくないのだ。640MBのMOディスクだと1枚に5、6作くらいしか入らない。それが現在46枚目。このディスクはいざという時には非常持ち出しが出来るように寝る時も枕元に置いてある。

ちなみにMac本体のHDの容量は20GBしかない。データの一時保管用の外付けHDDが40GB。買った時はこれで充分だと思ったんだけど、すでに一杯いっぱいになっている。これ以上に作品が増えれば、最初の頃の作品はHDからは消してしまってMOの中だけに保管するしかないかなあ…。

外付けには製作中のCGの途中経過も入れている。本体の電源を落とす時には必ずそちらにも保存。あと、合成前の背景のデータとか、毎日更新するサイトの保存もしている。これもなくてはならないものだしなあ…。

もしも外付けHDDのみを買い足すとしたら、USB2.0でもFireWireでも使えて、かつOS9にもOS10以上にも併用出来て、出来れば起動も出来るもの…しかも大容量の…となるとまた捜すのも大変そうだ(汗)かといっていまさらCDが焼けるドライブを捜すのも無駄だしね。

ああ、データ保存は頭が痛い。大容量のデータを扱っている方々、データ保存はどうされてますか?いまどきはもうDVDなのかなあ…。うちのマシンはDVDは再生だけしか出来ないわ。あれこれといろんな悩みは今日も消えない。

物欲と必要性と思いきりなど、もろもろの要素を加味して葛藤中の私だったりする。