つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

勧誘?

姪っ子が高3なので、塾だの予備校だのから、

しょっちゅう、案内書だの電話だのが来る。

仮にうちにいたって勉強嫌いだから、きっと

進学しないわよ。

「あの子はうちにはいません」と言ってもなかなか

諦めてくれないんだよね。あちらも商売だし。

今度から、そういうセールスには「日本にはいません」

と言っておこうかな。音楽の勉強のためにウィーンへ

留学中、とか、絵画の勉強にパリへ留学中、とかさ(笑)

考えていたら結構楽しくなってきた。

そういえば、このあいだ、よくわからないおじさんが来た。

わざわざ、玄関チャイムを鳴らして、なんの用かと

出てみたら、「このところ、世の中の土地や建物が

汚れているので、浄化のためのこのシールを貼らせて

ください。無料です。」と言う。

新手の宗教勧誘だろうか。いずれにしてもただより

こわいものはないしね、と拒否。

世の中には怪し気な人がいるものだ。

でもこういう「眼に見えない世界」の関係に

引っ掛かりやすいのも人間心理なんだよね。

頭から人を信じられない世の中って悲しいけれど。