読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

私のベストオブ精神安定剤(^^)

もう、どうしてもこれがないと!…ということで、今日は終日お絵描きしてました。 私にはこれが本当に最高の精神安定剤なんですよ。 昔から「お写経効果」と称しているくらいの効果があります。 身体症状がきつくて、寝ているしかない時は仕方がないですが、 …

ちょっと冬眠中みたいです

眠い…。 昨夜はしっかり8時間以上寝たのに、まだ眠い。冬眠したいくらい。 私は軽躁の時はあまり寝ないこともありますが、うつ傾向になると 過眠の方向になるようです。 起きてるといらないことまで考えて煩わしいので、眠る方が楽。 いずれにしても眠剤は使…

本日お休みいたします

いや、別に気持ちは落ちていないんですが、ちょっと身体的な疲労感の方が強いので…。 左腕もなんだか痛いし、目を休める意味でもちょっとぼーっとしていようかなあ、と。 来週は来週でまた忙しくなりそうな感じですしね。 うつが重いよりも身体がしんどいほ…

無限のエネルギーが生まれる場所 双極性2型が教えてくれたこと

エナジーバンパイア 昨日、通りすがりのブログで「メンヘラの人間はエナジーバンパイアである」という言葉を見つけました。この「エナジーバンパイア」という言葉、どこかで見たな、と思ったら、HSPの人のブログでも取り上げられていたんですよね。 ameblo.j…

軽躁の時に描いたIFの漫画ですね

時々妄想が暴走するわけで… (^_^;) 2005年の大晦日から2006年の元旦くらいにかけて描いた作品です。 父が脳梗塞で倒れる直前です。 大晦日だし、お正月だけど、妙にテンション上がって眠くない。どうせなら、眠らなくていいから、描いちゃおう、って感じで、…

イマジナリー・フレンドの底力を実感するとき

イマジナリー・フレンドとはなんぞや? イマジナリー・フレンドとはなんぞや? 多くの子供が幼い頃に持っていた自分だけの「空想の友達」というのが基本的説明です。決して異常なことではなくて、正常な発達にかかせない要素だと言われています。大抵は成長…

現実の「共感」と内なる「共感」に救われる

介護の「共感」に救われる 昨日はいつもの看護師さんが弟のところに上がる前に、私のところに来てくださったので、しばらく話をすることができました。 それで看護師さんに「家族としてお母さんにしてあげられることは十分してあげてますから…」と言われて、…

混合状態もいいところだ(ーー;)

弟の不整脈 本来は訪問看護の日ですが、私の担当の作業療法士さんは体調を崩されてお休みです。あとで弟のところに来られるもと私の担当さんがちょっと顔を見に来られるとは思いますが…。 以前から不整脈を訴えていた弟は、精神科の薬の副作用ではないととい…

うつの中からのつぶやきあれこれと

まだぼーっとしています 昨日のマッサージでは「よくもここまで」というくらいに背中がバリバリでした。眠れなくなるはずですね。風邪じゃないのに、咳とかの症状が朝にあったもん。(起きたら治るの) ブログ村のランキングバナーの自作のものを持ってきま…

生きることは日々試練ですね

同じ病気の人がSNSにコメントをくださった。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 飛び込むならプールがいいよ!でも、生きててね。ニュアンスが異なるとおもうけど。 自分の障害に加え、入院中のお母さん、同居の弟さんの世話?荷物重すぎだよ。 当たり前…

まぎれもなく、うつの最中だと思います(ーー;)

うちの事情は結構しんどい ご心配おかけして申し訳ありません。 生きてます。…っていうか、そもそも死にたかったわけじゃなくて「消えたい=休みたい」が本心だと自分でもわかっていたので、昨日はずっと「家出したい」と考えていました。 「いま現在の状況…

電車にふらっと飛び込みたくなる気持ちがわかってしまった

私とは思えないミスをしている 母のところに行ってきました。 ありえない間違いしちゃって、バスを乗り間違えて、最寄りの駅まで行って、もとのバス停に戻ってきちゃった。もちろんしっかりバス代も取られたし…。 全然車体のデザインが違うのに、どうして間…

初めて精神科の扉をくぐった時 そこは居心地のいい場所だった

外出は延期です 結局あまり体調が良くないので、母のところに行くのは延期しました。二日連続で外出するのも結構ままならないところがありますね。 でも寝てるのもしんどいから起きてますが。 まだいまもあんまり気分良くないけど、コンビニと郵便局だけには…

無意識的な自分流のポリシーがある たぶん死ぬまで曲げられない

お天気と体調次第ですが、出来たら母のところに行きたいと思っているので、予約投稿しておきますね。 昨日はクリニックの受診日でした 昨日は自分たちの受診日でしたが、一度に3人分の話になるので、どうかすると自分がこの間ひどくしんどかったこととか言…

双極性障害のエネルギー消費パターンとドールフォト

生きているだけでエネルギーの消耗が激しいらしい 寒いです。雪積もってます。冬眠したい。布団から出たくない。 でも雪だから買物も無理なので、仕方なくご飯は作りました。明日はクリニックの受診日なので、今日中に止んで欲しいですけどね…。 このあいだ…

ちょうど2年前の記事ですが「〈弱さ〉のちから」

はてながお知らせしてくれる過去記事のなかから。 いま読んでも考えさせられる向谷地さんの言葉です。 「べてるの家」の人たちは普通の人たちの中でもちゃんとした自分たちの 位置を見つけていて、地震の時、津波の危険からも街の人たちと 協力しあって逃れ…

双極性障害は遺伝するのか? 身近な例を考えた

起きるのが非常に辛い朝ですが、病院に行かない日くらいはご飯作らないと経済的にきついので、究極の選択みたいになっております(ーー;) 昨日、コンビニでカット野菜があったから、それとウインナとベーコンでなんとか。いつもは特養の帰りにスーパーに寄っ…

介護・看護と「死」に相対する許容量について

今日は出来れば母の病院に行く予定なので、予約投稿しておきますね。 「蝉時雨のやむ頃」から 私の好きな漫画に吉田秋生さんの「海街Diary」シリーズがあります。現在コミックス7巻まで出ていて、映画化もされたんで、ご存知の方も多いかもしれません。 海…

電池切れです 辛い時でもブログでも救われるかと思う

電池切れで寝るしかない 10時間近く寝たのに、まだ目が開けられませんでした。寝ようと思えばいくらでも眠れるのに、夏場の昼寝と違って、冬場に終日布団の中にいるというのは38度以上の高熱がない限り無理な気がします。 昨夜は頭痛がしてバファリンを飲み…

どんな時でも見失わない幸せの見つけ方

幸せは自分で見つけるものだと思う 2、3日前に「うつの時になにが幸せかなんて、わかるわけないだろ」というつぶやきを見つけて、それがずっと引っかかっていました。 幸せがなんなのか?わからないのって、うつのせい??? …それって自分にはちょっと思い…

うつや双極性障害という貴重な体験は無駄にしたくはありません

年が明けても母のことは気掛かり 母の特養に行くタイミングを検討中です、血液検査の結果は出ましたか?とさっき特養に電話して「調べてみます」という返事で、電話待ち…。落ち着かないわー。入院とかになるほど悪くなければいいのですが、水分摂取の問題が…

健康じゃなくても出来ること、社会的弱者として出来ることを考える

元旦から、嫌いな食事作りをしたので、ついでに(?)ちょっと真面目なことを考えてみました。 私が元気だったころっていつ?? ふと振り返ると私は「元気だった頃の自分」をもはや思い出せなくなっています。私が元気だったのっていつまでだろう? 少なくと…

「普通である」というのは単なる幻想じゃないですか?

疲労が表面化してきている なんとなく…右膝が痛いような…気がする。昨夜まではなんともなかったから、またすぐに治るかとは思うけど…。昨日は今年最後のマッサージで、いつもは大丈夫な足から腰に来る痛みもちょっとあったし、普段はまず感じない好転反応と…

希死念慮を遠ざけるものー私の場合

希死念慮に焦った挙句に… 昨日、自分がうつ状態のところへ持ってきて、ちょっと一人で抱えるにはきついな、と思えることがあったので、(そうはいっても軽躁の時だとそんなに堪えないと思いますが)心身共にちょっとダメージがあって、朝から気がついていた…

苦悩はしてもそれが劣等感にはなりえない

我々が真剣に日々見つめて相手にしているのは「心の病」ではなくて 「脳の病」でもあり、なおかつ「全身の病」でもあることが 広く世間に理解される日がきて欲しいと願います。 コントロールセンターの誤作動だから、全身に影響が及ぶのは当然だし。 www.huf…

うつにめげるなー母のところに行ってきました

結局は心臓みたいな… 母のところに行ってきました。 しんどいから、母のベッドや病院の待合室のベッドなどで、ついつい横になってしまって「はよ帰り」と言われましたが、病院の看護師さんがお迎えに来られるのを待って、一緒に病院に行ってきました。隣なん…

とうとう…うつ転したと自覚した

3、4日前から、どうも泣いてばかりいる、と思っていたら(イライラもあったし)完璧にうつ転したようです。 いつどうやって抜け出せるかは自分でも予測不可能。 なんにもしたくない。ぼーっとしていたい。寝ていたい。 でも我が家の状況はそれを許してくれ…

雨の憂鬱 誰も自分の代わりはしてくれない

自分の課題は自分でこなすしかない ああー、嫌だ。雨の日だ。なにもしたくない… (T-T) 非常に弾力性があるゴムだとしても、ひっぱる限界を越えると切れるよね。自分のその限界はどのあたりになるんだろう?とふと考えていた昨夜です。 時々、家出したくなり…

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし

さきほど、母のいる特養の相談員さんから電話がありました。 母は食事はおおかた10割は食べることが多いけれど、たまに気分かどうかで 「もういらん」と拒否しているようです。 食事の後で、気管のあたりでごろごろ音がするとは聞いています。部屋に吸引機が…

「幸」と「辛」についてなんとなく考えてみた 感情が揺れる日に

感情が揺れて困る 朝一番に保健センターに行って、障害者手帳の更新を済ませてきました。ひとまずこれで今年の用事は済んだような気がするんですが…。本当にそうだといいなあ。 どうも昨日から感情面が不安定になっていて、気分が揺れています。 母の胃ろう…

心をひらく鍵と道標と

人の心に触れるためには まず「共感」という鍵が必要である。 これがなければどんな立派な正論でも上滑りして意義をなさなくなるだろう。 「共感」ははじめから終わりまで 人と人との関係においては中核をなすものと言えると思う。 ただし私にはひとりの時間…

おいしいもの食べたいとは思うんだけど…

いつのまにできたのかわかりませんが、「クリぼっち」という言葉はなんだか響きがかわいいな(^^) 全然、悲惨にもかわいそうにも思えないかわいい響きで、こういうのは好きかもしれません(^_^;) クリスマスだろうが大晦日だろうが正月だろうが、年々家族が減…

苦労は顔に出ても身体には出ない皮肉… (ーー;)

胃腸が丈夫ってこと?…ほんまにねー… (ーー;) 昨日9時間寝たのに、昨夜もまた9時間寝てしまいました (ーー;) 朝になっても一向に瞼が重くて開けられず…。 で、無理やり起きたら、瞼がげっそり落ちくぼんでいて、高熱状態からやっと回復した人みたい…。微熱…

守りたいという気持ちで自分も守られているという不思議

半端なく疲れてしまう私の現実 昨日は半日ウロウロしただけで、半端なく疲労困憊してしまって、午後9時半には就寝。そのまましっかり9時間も寝てしまいました。まあ、大体こういうパターンで外出するとたとえ2、3時間でも疲れ方が半端じゃない、というの…

イライラの元凶は同窓会の案内ハガキ

お年賀サイト更新の準備はできたし、気持ちはすっきりしたけれども、あとは年内に障害者手帳の更新の手続きに行く必要があるので、そのタイミングをどうしようかと考えている次第です。母のところにも行きたいしね…。ああ、でも役所は来週前半くらいで休みに…

書くこと&描くこととメンタルヘルス

季節行事には冷めている一家でした 冬至ですか…。かぼちゃに柚子湯だけど、どっちもないから無視しよう。 ついでに東寺の終い弘法市でもあります。昔は母と二人で、たまに弟も一緒にお煮しめ用のクワイとか蓮根とか、小芋などを買いに行ったけど、いまは作る…

好き嫌いの効用というか…学びのコツというか

やっぱり好きに食べている毎日 今日も無事にご飯が出来ました。すごく簡単なやつですが。チャーハンとキャベツとベーコンのスープ煮(コンソメ味)。キャベツまるごと買ったもので、消費しないともったいないし…。それでも2/5個くらいしか使えなかった。徒歩…

もしかして軽躁入ってる?しんどいけどやりたいことが多々ある

なんとかご飯は作れました しんどい…。終日寝ていたい誘惑に耐えて、なんとか部屋に掃除機をかけて、フローリングにウェットクロスをかけて、お昼ご飯のおかずだけは作りました。 今日は麻婆豆腐とじゃがいもとさやいんげんのあんかけ。壬生菜の浅漬けも出す…

母の介護はまだまだ継続中ですし…私はどうして頑張れるんだろう?

まともな会話が成立した 母のところに行ってきました。 半月くらい間が空いたからか、自室にいたからか、今日は「帰り」とは言いませんでした。 やはり寝ているほうが楽なのかなあ、と思いつつ、カンファレンスの少し前まで近況報告をして、母も頭がクリアに…

ろうそくの炎が告げること 我が家の「遠野物語」

14日は多忙なので、予約投稿しておきますね。 なんとなくクリスマス関係の写真を見ていて思い出した話です。かなり以前にも一度書いたことがあったと思いますが…。 2009年の秋に父が亡くなってから、母は毎朝仏壇にお水とご飯とお線香をあげて、般若心経をあ…

「恩送り」ささやかな幸せについて考えてみる師走

爪に白い斑点がある 昨夜、寝る前に気がつきました。左手の薬指の爪に白い点(?)が出ている。丸っこい「星」というのはたまに出ますけど、こういう大きめで不定形なものって初めて見ました。 粉でもついてるの?と思って爪でこすってみたけど、消えないか…

「心を強くする」には運動が欠かせない←共感がない正論はいらない

ちょっと怒りたいから怒ります。 こういう記事がある。 toyokeizai.net もしかしたら部分的には正論かもしれないけど(全部が正論だとは認めない)予防の意味では効果があるのかもしれないけど、それも人によるだろう。身体を動かすことにストレスを感じない…

HSPでも発達障害でも精神疾患でもそれぞれが脳の個性だと思っている

本日の雑記 なんか微妙に脳が酸欠っぽく感じます。イライラもあるし、ちょっと軽い混合状態っぽい感じかもしれません。ご飯のおかずをなけなしの食材で一品だけ作って、嫌になって投げ出してしまいました。もうあとはふりかけとかそういうのでなんとか食べて…

混乱のためか頭がスピリチュアル寄りになっている

夢か気のせいか幻聴か現実か?? このごろ時々、誰かに呼ばれている気がします。誰かに呼ばれて目が覚めて、起きたはずなのに、誰がなにを言ったのかがわからない。わかるのは中年以上の女性の声だとしか…。母かな?? 本当に聞こえているのか、あるいは夢な…

依存症の家族としていろいろ体験しましたが…介護と看護の日々

母も依存はありました 思えば母も依存傾向がありました。デパスやレンドルミンなどのベンゾジアゼピン系の薬と、それからやはりアルコールですね。 父の介護中に「飲まんとやってられんわ」と言いながら、昼間からお酒を飲んでいて、訪問看護師さんに取り上…

アルコール依存症の家族はやっぱり日々地獄のようだと思う

臨時にクリニックへ 今朝は4時半起きだったので、1日が長くて疲れました。 書かないつもりだったブログ、ちょっと吐き出すために書こうと思います。あ、仕事の方はクリニックから帰宅後、頑張って第一案を仕上げて送りましたので、あとはクライアントさんと…

本日、受診と仕事のためにお休みします

昨夜、寝ようとしていたら、弟が「具合が悪い」と訴えてきたので、 臨時でクリニック受診してきます。 ひとりで通院してくれたらありがたいんだけど、それができないから 付き添いが必要なんですよねー(ーー;) せめてひとりで受診できるようになってくれたら…

悩ましいアルコール依存症&「コンビニたそがれ堂 祝福の庭」

アルコール依存症は破滅の病 ちょうどレディ・ジョーンズさんが記事にされていました。アルコール依存症の問題です。 www.nurse-diaries.com うちの弟はアルコール依存症です。 しかも飲むのをやめて離脱の時に、ひどい時はてんかん発作を起こします。いまま…

弱い人間でも強くなれるという実体験

朝はやっぱりきついですが… 昨日、もやしを買ったので、なんとかご飯を作りました。 このごろ時々立ちくらみがするので、自律神経か、首と肩の凝りかあるいは血圧が下がるのかもしれません。上を向くとくらっとするから…。昼間でもずっと110(上)くらいなの…

「魂の視点」と生きる勇気と励みとーちょっとスピリチュアル?

きわめて個人的なことなので、どうしようかと思いましたが、メモ的に書き留めておこうと思います。 こういう話は眉唾だと思われる方は信じなくてもいいのですよ。信じると思える人もご自身の心のフィルタにかけて、しっかり考えてから判断してくださいね。こ…