つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

好きなもの

「星」と「時」は私の生涯の創作テーマなのかも…

「星宿海」は本当に存在する 今月、私のギャラリーサイト「星宿海 渡時船」では16周年記念の企画を開催しているわけですが、このサイトの名前「ほしやどるうみ ときわたるふね」という名前はそもそも30年以上昔に、友人と二人誌を作った時に遡ります。 黄河…

絵の神様の来訪を待ちながら絵のことを考えてみた

双極性障害が原因かもしれませんが… 昨日、絵が描けない、と悩んでいましたが、その状況は今日も改善されていません。 天啓のようなイメージが舞い降りてきてくれないと本当に納得できるものにならない、というのがあって、私はそういうところだけはなんだか…

静かに桜の季節は移る フィギュアスケートの花たちありがとう

私が唯一関心があるスポーツ、フィギュアスケート 昨夜寝ようとしたら、浅田真央ちゃん引退の速報が飛び込んできたので、珍しくスポーツがらみの話題です (^_^;) 浅田真央の歩み:朝日新聞デジタル お疲れさま。そしてありがとう (^_^) もともと私はあまりス…

「愛は勝つ」(なつかしい)がBGMだ (^_^;)

元気もらった! 羽生君、ありがとう (^_^) 羽生結弦【MAD】WC2017優勝おめでとう!yuzuru hanyu 2017WC Congratulations! B.ESP(HD). Yuzuru HANYU 羽生結弦 FS - 2017 World Championships

ひさびさの「今日のご飯」ですが… (^_^;)

今日はホントは美容院に行くつもりで、5時半から起きて、 掃除したりごそごそしていて、ご飯は炊いたけど、おかずはコンビニで 適当に買うかな、と思っていたんです。 でも美容院に電話してみたら「明日の方が空いてますよ」とのことだったので、 じゃあ、と…

「変わらないもの」の価値を考えてみる「そうだ、京都、行こう」のブログ

はてなのブログを始めてまる2年が経ちました。 同じ内容でFC2のブログも継続してますが…。 はてなで始めた当初に「読者になります」と登録させていただいた ブログの中で、いまでもきちんと更新を続けておられるブログは 本当に少なくなっていて、「なるほど…

泣きたい時には感動して泣こう 涙がもたらす癒し効果のすごさ

「涙活」なんて言葉があるんですね 私は自分の体験で、泣くことがもたらしてくれるストレス解消と癒しの 効果をよく知っています。 だから、最近辛いな、そういえば上手く泣けていないな、と気がつくんですが、先日の母の部屋での童謡での効果は予想外だった…

これしきのことで気持ちが揺れるのは双極性障害の特性なのかな?

歌を聴いて泣けたのは久し振りです 母のところに行ってきました。 相変わらず、自室で胃ろうからの食事中で、途中で看護師さんが終わったかどうか確認に来られました。で、実際に終わった時に、このあとで皮膚科の先生が往診に来てくださることと、スタッフ…

日々のささやかな幸せを捜していこうと思う

母に持っていくつもりで… 特養だともしかするとあんまり電波状況が良くないかもしれないので(山の上っぽい場所だから)、ラジオだけじゃなくて、CDも聴けるCDラジオを購入することにしました。 で、音楽というと母はなにが好きかなあ?と悩んだんですが(父…

私のサイト「星宿海 渡時船」は4月17日に16周年を迎えます

いま、ちょっと精神的に辛さを感じているので、自分を励ます記事を書こうと思います。 長いのか短いのか過ぎればあっというまのようでもある まる16年。だから16周年でいいんですよね?16歳。人間だったら花の高校生ですよね~ (^_^) 生まれた子が高校生にな…

介護問題はどこか気が休まりません (ーー;)

いきなりベッド下が洪水に… 昨日はやっぱりそれなりに疲れましたね。 特養に行くなり、胃ろうのパックのチューブが抜けていたので、幸いにもパジャマは濡れておらず、床が濡れているのを確認。ボタンを閉じて、チューブも閉じて看護師さんに連絡したら、慌て…

トレース台が届いたのでちょっとワクワクしています (^_^;)

春になると外に出たくなる気分はわかるな 頭が痛い、昨日もセデス飲んだけど、今も飲もうかと考えているところです。 あんまりまとまったことは書けそうにないのですみません。 今週は9日に特養でカンファレンスがあるので、マッサージの先生に相談したら、…

オタク向けの楽しい本「腐男子社長」

めちゃくちゃに読者のターゲットが狭い作品「腐男子社長」のお話です。 「狭いターゲットの読者層」というのは「オタク」のことです。 www.pixivision.net 私も現役とは言いがたい「オタク」ですが、解説一切不要でした (^_^;) すでにpixivで読んでいたから…

実はすり鉢の底から這い上がれずにもがいています

十二国記の名言に元気をもらう日々 このところ、本当に疲労感が強いし、うつというよりはいままでに感じたことがない深い孤独を感じることが多いです。 でもおそらくこれは自分が望む方向に本当にお手本になる人が存在しないからじゃないかと感じています。…

いま、個人的に気になる「結晶」のあれこれ

結晶の形をしたお菓子 「琥珀糖」という和菓子があります。 材料は寒天とグラニュー糖、水と食紅などのシンプルなもので、作るのは簡単ですが、乾燥させるのに手間がかかりますが、非常に綺麗なものです。 kinarino.jp 京都では主に夏の和菓子として老舗にも…

双極性障害と創作の意味と…

昨日と今日の落差が辛くて死にたい気分。 でも描かないでいるといままで多分生きて来られなかったから…。やっぱり死なないために絵を描いていると思う。 反動が来ても、その前の瞬間の達成感と幸せを感じるためにきっと描いている。 私は天才でもなんでもな…

読書の幸せ 生涯の友に出会える幸福と同じこと

本は生涯の友人である 私は自分が読んだ本をなかなか処分出来ない。 もちろん、箸にも棒にもかからない、時間の無駄だった、なんていう本は別だけど。 初読の時に、どこか一節でもぴんとくるものがあれば、その本は残しておく価値がある。 なぜかというと、…

もはや人生の伴侶のような…私にとってのiMacという存在

とにかく材料を無駄にしないようにご飯を作りました。豆腐ステーキとベーコンとシメジのソース掛け。それとキャベツとシーチキン缶のサラダ。でもご飯を作るともうなにもやる気がしなくなります。保健センターにも行かないと駄目なんですが、もうちょっとあ…

「誰も知らない小さな国」の大きな力 佐藤さとるさん追悼

寝落ちではかる疲労の度合い 昨日はやはり相当に疲れていたらしく、本を読みながら寝落ちしてしまいました。午後10時前だったと思います。で、気がついたら7時間経っていて、そこでトイレに行って、エアコンをつけて、朝の薬を飲んで、ちょっとだけタブレッ…

頑張るとしっかり反動(?)が来るから困る

今の季節は胃腸に来るようです 昨夜は午後9時にはやばやとダウンして10時間あまり寝てしまいました。それだけ消耗していたみたいです。 でも夜中にひどい胸焼けを感じて胃薬を飲んだのと、腹痛で2度ほど目が覚めてトイレに起きたのとで、眠り足りた気がいま…

立春のドールフォト

ちょっと久し振りのドールフォトです。 撮影しても、加工とかする暇がなかなかなくて、ついつい後回しになっている 次第ですが、とことん趣味のコンテンツなんで、こんなもんでしょうか (^_^;) 今回、自作の背景、花とか几帳とかを結構使っています。 フリー…

人工知能は美少女アイドルの夢を見るか?

出来が良くなくても可愛い、という心理 このあいだから自動着色ツールで楽しく遊ばせてもらっていますが、私の絵には似合わないというか、「お願い、キャラをかわりに塗って」とは頼めないものだなあ、というのはよーくわかりました(ーー;) が、本当にパター…

生きていてくれるあなたに「ありがとう」を…

生きていてください 時として それを望むのは死ぬよりも辛い選択を望むことになります それでも それを望むのは失えば二度と取り戻せない選択だからです なにも出来ないとか 自分の身の回りのことすべてに人の手が必要だとか そういういうことは全部差し引い…

ひとつながりの生命と人生 いのちを照らすもの

介護と生命の介護者たち この記事、以前にも見かけた記憶があるんですが、またたまたま目に付いたので再度取り上げますね。 blogos.com 親子の関係は本当に人さまざまで、とても一概に語れるものではありません。 でも健康な息子による介護がわずかひと月半…

考証とアレンジとこだわりと…

気になる… (ーー;) このあいだ、うつになる前にたまたま見つけて、非常に気になってしまって、いまだに気になっているものがあります。 こちらのお雛さまです。 11hinadoll.com お顔や装束の色彩は魅力的でとても素敵だと思うんですが、私が気になる最大の理…

無意識的な自分流のポリシーがある たぶん死ぬまで曲げられない

お天気と体調次第ですが、出来たら母のところに行きたいと思っているので、予約投稿しておきますね。 昨日はクリニックの受診日でした 昨日は自分たちの受診日でしたが、一度に3人分の話になるので、どうかすると自分がこの間ひどくしんどかったこととか言…

呼吸をするように本を読む 生まれた時から私の友達だった「本」の話

すいません。過去にも何度か書いてるけど、本の話です。 最初の記憶とほとんど一緒にあった 人の嗜好とか習慣とかがいつどうして出来てくるのか、時々不思議に思うことがあるんですが、自分のことを思い出すと、結構ものごころついた時、わずか2、3歳の頃…

作者と読者の距離が近くなっても…

ファンからメッセージのツイート 昨日、Twitterをぼーっと見ていたら、フォローさせていただいている漫画家さんの息子さんが成人式だというので、ファンからのお祝いのメッセージがどんどん届いていた。 その漫画家さん(流水りんこさん)はご自分の家族をモ…

11年前から全然ブレていない自分に驚くー自分のブログを検証する

なんだかあっというまの気がするけど… 11年前のブログから介護部分の内容をピックアップしているこのごろですが、ここで気付きがありました。 11年前でも私は私。基本的にはなにも変わっていないということですね。 これだけ長くブログを続けている人も少な…

テキストエディタで作業中です

もと記事から必要部分をピックアップして、コピーして修正して。 横のものを縦にするのはMacだとあっという間だから楽でいいなあ (^_^;) 普通の文庫本なら、明朝体の活字が基本ですが、丸ゴシックでも読みやすいかな。 いろいろ切り替えてお試ししています。…