読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ひさびさの「今日のご飯」ですが… (^_^;)

今日はホントは美容院に行くつもりで、5時半から起きて、 掃除したりごそごそしていて、ご飯は炊いたけど、おかずはコンビニで 適当に買うかな、と思っていたんです。 でも美容院に電話してみたら「明日の方が空いてますよ」とのことだったので、 じゃあ、と…

「変わらないもの」の価値を考えてみる「そうだ、京都、行こう」のブログ

はてなのブログを始めてまる2年が経ちました。 同じ内容でFC2のブログも継続してますが…。 はてなで始めた当初に「読者になります」と登録させていただいた ブログの中で、いまでもきちんと更新を続けておられるブログは 本当に少なくなっていて、「なるほど…

泣きたい時には感動して泣こう 涙がもたらす癒し効果のすごさ

「涙活」なんて言葉があるんですね 私は自分の体験で、泣くことがもたらしてくれるストレス解消と癒しの 効果をよく知っています。 だから、最近辛いな、そういえば上手く泣けていないな、と気がつくんですが、先日の母の部屋での童謡での効果は予想外だった…

これしきのことで気持ちが揺れるのは双極性障害の特性なのかな?

歌を聴いて泣けたのは久し振りです 母のところに行ってきました。 相変わらず、自室で胃ろうからの食事中で、途中で看護師さんが終わったかどうか確認に来られました。で、実際に終わった時に、このあとで皮膚科の先生が往診に来てくださることと、スタッフ…

日々のささやかな幸せを捜していこうと思う

母に持っていくつもりで… 特養だともしかするとあんまり電波状況が良くないかもしれないので(山の上っぽい場所だから)、ラジオだけじゃなくて、CDも聴けるCDラジオを購入することにしました。 で、音楽というと母はなにが好きかなあ?と悩んだんですが(父…

私のサイト「星宿海 渡時船」は4月17日に16周年を迎えます

いま、ちょっと精神的に辛さを感じているので、自分を励ます記事を書こうと思います。 長いのか短いのか過ぎればあっというまのようでもある まる16年。だから16周年でいいんですよね?16歳。人間だったら花の高校生ですよね~ (^_^) 生まれた子が高校生にな…

介護問題はどこか気が休まりません (ーー;)

いきなりベッド下が洪水に… 昨日はやっぱりそれなりに疲れましたね。 特養に行くなり、胃ろうのパックのチューブが抜けていたので、幸いにもパジャマは濡れておらず、床が濡れているのを確認。ボタンを閉じて、チューブも閉じて看護師さんに連絡したら、慌て…

トレース台が届いたのでちょっとワクワクしています (^_^;)

春になると外に出たくなる気分はわかるな 頭が痛い、昨日もセデス飲んだけど、今も飲もうかと考えているところです。 あんまりまとまったことは書けそうにないのですみません。 今週は9日に特養でカンファレンスがあるので、マッサージの先生に相談したら、…

オタク向けの楽しい本「腐男子社長」

めちゃくちゃに読者のターゲットが狭い作品「腐男子社長」のお話です。 「狭いターゲットの読者層」というのは「オタク」のことです。 www.pixivision.net 私も現役とは言いがたい「オタク」ですが、解説一切不要でした (^_^;) すでにpixivで読んでいたから…

実はすり鉢の底から這い上がれずにもがいています

十二国記の名言に元気をもらう日々 このところ、本当に疲労感が強いし、うつというよりはいままでに感じたことがない深い孤独を感じることが多いです。 でもおそらくこれは自分が望む方向に本当にお手本になる人が存在しないからじゃないかと感じています。…

いま、個人的に気になる「結晶」のあれこれ

結晶の形をしたお菓子 「琥珀糖」という和菓子があります。 材料は寒天とグラニュー糖、水と食紅などのシンプルなもので、作るのは簡単ですが、乾燥させるのに手間がかかりますが、非常に綺麗なものです。 kinarino.jp 京都では主に夏の和菓子として老舗にも…

双極性障害と創作の意味と…

昨日と今日の落差が辛くて死にたい気分。 でも描かないでいるといままで多分生きて来られなかったから…。やっぱり死なないために絵を描いていると思う。 反動が来ても、その前の瞬間の達成感と幸せを感じるためにきっと描いている。 私は天才でもなんでもな…

読書の幸せ 生涯の友に出会える幸福と同じこと

本は生涯の友人である 私は自分が読んだ本をなかなか処分出来ない。 もちろん、箸にも棒にもかからない、時間の無駄だった、なんていう本は別だけど。 初読の時に、どこか一節でもぴんとくるものがあれば、その本は残しておく価値がある。 なぜかというと、…

もはや人生の伴侶のような…私にとってのiMacという存在

とにかく材料を無駄にしないようにご飯を作りました。豆腐ステーキとベーコンとシメジのソース掛け。それとキャベツとシーチキン缶のサラダ。でもご飯を作るともうなにもやる気がしなくなります。保健センターにも行かないと駄目なんですが、もうちょっとあ…

「誰も知らない小さな国」の大きな力 佐藤さとるさん追悼

寝落ちではかる疲労の度合い 昨日はやはり相当に疲れていたらしく、本を読みながら寝落ちしてしまいました。午後10時前だったと思います。で、気がついたら7時間経っていて、そこでトイレに行って、エアコンをつけて、朝の薬を飲んで、ちょっとだけタブレッ…

頑張るとしっかり反動(?)が来るから困る

今の季節は胃腸に来るようです 昨夜は午後9時にはやばやとダウンして10時間あまり寝てしまいました。それだけ消耗していたみたいです。 でも夜中にひどい胸焼けを感じて胃薬を飲んだのと、腹痛で2度ほど目が覚めてトイレに起きたのとで、眠り足りた気がいま…

立春のドールフォト

ちょっと久し振りのドールフォトです。 撮影しても、加工とかする暇がなかなかなくて、ついつい後回しになっている 次第ですが、とことん趣味のコンテンツなんで、こんなもんでしょうか (^_^;) 今回、自作の背景、花とか几帳とかを結構使っています。 フリー…

人工知能は美少女アイドルの夢を見るか?

出来が良くなくても可愛い、という心理 このあいだから自動着色ツールで楽しく遊ばせてもらっていますが、私の絵には似合わないというか、「お願い、キャラをかわりに塗って」とは頼めないものだなあ、というのはよーくわかりました(ーー;) が、本当にパター…

生きていてくれるあなたに「ありがとう」を…

生きていてください 時として それを望むのは死ぬよりも辛い選択を望むことになります それでも それを望むのは失えば二度と取り戻せない選択だからです なにも出来ないとか 自分の身の回りのことすべてに人の手が必要だとか そういういうことは全部差し引い…

ひとつながりの生命と人生 いのちを照らすもの

介護と生命の介護者たち この記事、以前にも見かけた記憶があるんですが、またたまたま目に付いたので再度取り上げますね。 blogos.com 親子の関係は本当に人さまざまで、とても一概に語れるものではありません。 でも健康な息子による介護がわずかひと月半…

考証とアレンジとこだわりと…

気になる… (ーー;) このあいだ、うつになる前にたまたま見つけて、非常に気になってしまって、いまだに気になっているものがあります。 こちらのお雛さまです。 11hinadoll.com お顔や装束の色彩は魅力的でとても素敵だと思うんですが、私が気になる最大の理…

無意識的な自分流のポリシーがある たぶん死ぬまで曲げられない

お天気と体調次第ですが、出来たら母のところに行きたいと思っているので、予約投稿しておきますね。 昨日はクリニックの受診日でした 昨日は自分たちの受診日でしたが、一度に3人分の話になるので、どうかすると自分がこの間ひどくしんどかったこととか言…

呼吸をするように本を読む 生まれた時から私の友達だった「本」の話

すいません。過去にも何度か書いてるけど、本の話です。 最初の記憶とほとんど一緒にあった 人の嗜好とか習慣とかがいつどうして出来てくるのか、時々不思議に思うことがあるんですが、自分のことを思い出すと、結構ものごころついた時、わずか2、3歳の頃…

作者と読者の距離が近くなっても…

ファンからメッセージのツイート 昨日、Twitterをぼーっと見ていたら、フォローさせていただいている漫画家さんの息子さんが成人式だというので、ファンからのお祝いのメッセージがどんどん届いていた。 その漫画家さん(流水りんこさん)はご自分の家族をモ…

11年前から全然ブレていない自分に驚くー自分のブログを検証する

なんだかあっというまの気がするけど… 11年前のブログから介護部分の内容をピックアップしているこのごろですが、ここで気付きがありました。 11年前でも私は私。基本的にはなにも変わっていないということですね。 これだけ長くブログを続けている人も少な…

テキストエディタで作業中です

もと記事から必要部分をピックアップして、コピーして修正して。 横のものを縦にするのはMacだとあっという間だから楽でいいなあ (^_^;) 普通の文庫本なら、明朝体の活字が基本ですが、丸ゴシックでも読みやすいかな。 いろいろ切り替えてお試ししています。…

16性格診断についてふたたび(三たびくらいかも…?)

なんだか似ている気がする… 昨日、たまたま見つけたこちらのサイトですが、あちこち拾い読みしてみると、自分との共通点などが散見出来て面白いです。もしかしたら価値観が似ているのかもしれません。立場などは全然違うのに。「隠居生活したい」なんてとこ…

健康じゃなくても出来ること、社会的弱者として出来ることを考える

元旦から、嫌いな食事作りをしたので、ついでに(?)ちょっと真面目なことを考えてみました。 私が元気だったころっていつ?? ふと振り返ると私は「元気だった頃の自分」をもはや思い出せなくなっています。私が元気だったのっていつまでだろう? 少なくと…

ブログ13年続いた理由ーあくまでも自分なりの理由ですが

今年はこんな年でした 大晦日になりました。 今年は年明けに「画集を作った」という最大のイベントが来ちゃったので、最初が100点、徐々に下降→5月に嵯峨の霞中庵に行けた→30年ぶりくらいに一人で好きな目的地に行けた、というもとパニック障害の患者にとっ…

本の帯に使いたいイラスト…まあ、完成かな?

できました。 …が、似ているか似ていないかびみょー…(ーー;) 私は似顔絵には向かないことはわかった気もします(ーー;) 弟の若い頃にも似ている気が…って親子だもんね、当然か…。 どこかに遊びが入るのが私の作品ですが、おおまかなイメージは こんな感じです…

そして幕は下りたーありがとう、SMAP

日記だから書いておきますね。 スマスマは当初毎回ビデオを撮りながら見てました。 途中でキリがなくなって録画はやめたけど、まさかここまで 長寿番組になるとはね (^_^;) 阪神大震災とか、甥や姪の生まれたこととか、自分の仕事のこととか創作活動とか、 …

「桜風堂ものがたり」

桜風堂ものがたり 作者: 村山早紀 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/09/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 私は書店員として働いた経験はありません。でも幼児期から頻繁に町の書店に入り浸っていたおかげで(…

「幸」と「辛」についてなんとなく考えてみた 感情が揺れる日に

感情が揺れて困る 朝一番に保健センターに行って、障害者手帳の更新を済ませてきました。ひとまずこれで今年の用事は済んだような気がするんですが…。本当にそうだといいなあ。 どうも昨日から感情面が不安定になっていて、気分が揺れています。 母の胃ろう…

心をひらく鍵と道標と

人の心に触れるためには まず「共感」という鍵が必要である。 これがなければどんな立派な正論でも上滑りして意義をなさなくなるだろう。 「共感」ははじめから終わりまで 人と人との関係においては中核をなすものと言えると思う。 ただし私にはひとりの時間…

クリスマスだから思い出す曲

個人的にクリスマスソングというと、これと山下達郎さんなんだよね〜 (^_^) Wham! - Last Christmas クリスマス・イブ 山下達郎 ビング・クロスビーも好き。 WHITE CHRISTMAS - Bing Crosby なんとなく並べてみました。

おいしいもの食べたいとは思うんだけど…

いつのまにできたのかわかりませんが、「クリぼっち」という言葉はなんだか響きがかわいいな(^^) 全然、悲惨にもかわいそうにも思えないかわいい響きで、こういうのは好きかもしれません(^_^;) クリスマスだろうが大晦日だろうが正月だろうが、年々家族が減…

「昔取った杵柄」はあとあとまで役に立つ

休日でも母の所に行きます 今日は母のところに行く予定があるので、予約投稿をしておきますね。 昨日、ケアマネさんから「ケアプランが出来ました」という電話があって、こちらからも介護保険証を持っていかないといけなくなっているので、まあ、雨の予報だ…

ちょっと遊んでみた 私の精神年齢は老人らしい

ちょっと遊んでみました。 結構正直な結果かもしれません。 goisu.net まだらボケはないと思うけど、プロフィールにも書いているようにご隠居になりたい願望はあるのです。経済的な心配がなければそうなりたいわ〜(^_^;) こっちの診断でも(すみません。URL…

書くこと&描くこととメンタルヘルス

季節行事には冷めている一家でした 冬至ですか…。かぼちゃに柚子湯だけど、どっちもないから無視しよう。 ついでに東寺の終い弘法市でもあります。昔は母と二人で、たまに弟も一緒にお煮しめ用のクワイとか蓮根とか、小芋などを買いに行ったけど、いまは作る…

もしかして軽躁入ってる?しんどいけどやりたいことが多々ある

なんとかご飯は作れました しんどい…。終日寝ていたい誘惑に耐えて、なんとか部屋に掃除機をかけて、フローリングにウェットクロスをかけて、お昼ご飯のおかずだけは作りました。 今日は麻婆豆腐とじゃがいもとさやいんげんのあんかけ。壬生菜の浅漬けも出す…

好きこそパワーの源になると思う

相変わらず、一度眠ると、瞼が重くて起きられない(要するにやたらと眠い…過眠傾向かな?冬眠っぽいかな?)毎日を送っていて、そういう時は疲労困憊、という気持ちが大きくなりますが…。 8〜9割は心が決まったかも でも、昨日から「本を作りたい」とかな…

また本が作りたくなってきた

昨夜はさすがに眼が開きませんでした。意識は覚醒してるんだけど、とにかくしんどくて瞼が重くて開かない感じ。それが何度かあったけど、結局眼が開けられないままに7時間くらいは寝てました。たとえ半日でも、母のところでも、行けばそれだけ強い疲労感が…

ろうそくの炎が告げること 我が家の「遠野物語」

14日は多忙なので、予約投稿しておきますね。 なんとなくクリスマス関係の写真を見ていて思い出した話です。かなり以前にも一度書いたことがあったと思いますが…。 2009年の秋に父が亡くなってから、母は毎朝仏壇にお水とご飯とお線香をあげて、般若心経をあ…

依存症の家族としていろいろ体験しましたが…介護と看護の日々

母も依存はありました 思えば母も依存傾向がありました。デパスやレンドルミンなどのベンゾジアゼピン系の薬と、それからやはりアルコールですね。 父の介護中に「飲まんとやってられんわ」と言いながら、昼間からお酒を飲んでいて、訪問看護師さんに取り上…

悩ましいアルコール依存症&「コンビニたそがれ堂 祝福の庭」

アルコール依存症は破滅の病 ちょうどレディ・ジョーンズさんが記事にされていました。アルコール依存症の問題です。 www.nurse-diaries.com うちの弟はアルコール依存症です。 しかも飲むのをやめて離脱の時に、ひどい時はてんかん発作を起こします。いまま…

諦めない夢はいつか叶うと信じてる いい歳になっても

この年賀状は2009年用だから、2008年に描いたものですね。 当時から、いつかこの巫女さんのスタイルをお人形にしたいと ずーっと思ってきました。 先に立体があって、それを絵にする方がうんと簡単なんですが、 逆を望んでしまいました。 でも私はなかなか諦…

物事が動き出す時期ってあるな、と感じています

さすがに師走だ 急に忙しい またまた仕事の返事待ち時間に書いています。 一昨日入ってきた2件のお仕事はクライアントさんとの連絡が非常にスムーズに運んだため、昨日の夕方には納品が完了。「早くて出来がいい (^_^)」と喜んでいただきました。やはりネッ…

「この世界の片隅に」アニメはまだ見ていませんが…

仕事の合間にブログを書く なんだか今現在、仕事が3つほど重なっていて、なかなかぼーっとしている暇がない状態なんですが…。いずれも相手がある仕事で、メールのやり取りがメインで、お返事待ちの時間があるので、その時間を利用してこれを書いています。 …

気がつけばサイトのようなものが増えている…

仕事の返事待ち時間が勿体無いので、お絵描きを始めました。 またぼちぼち進めていくつもりです。 いくらなんでも今年中には完成するだろうな、と思いつつ…(^_^;) 線画にかかり始めたばかりですね。 こちらも作り始めている途中ですが、親馬鹿ドールアルバム…

また本が作りたいと思う

思えば去年の今頃は、すでに画集を作る準備を始めていたような気がします。 1年って早いね。それでまた年末に印刷所に入稿して、年始に本が完成という、 個人的に最大のイベントがお正月明けにやってくるタイミングでした。 …だからそれ以降の日々が「おま…