つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

大事なこと言いたい

よくあることではありますが…やはりびっくりする

特養からの電話はいつもドキッとする 昨日、お昼前、ちょうど訪問マッサージの最中でした。 私の携帯に電話がありました。ケータイにかかる時は大抵ロクでもないなあ、と思いつつ、すぐに立ち上がれずにいたら(足のむくみがひどいせいもあります)先生が取…

お絵描きのテキストを探しています

初心者じゃなくて、「もっと深めたい」だったね お絵描きについてのあれこれですが…。中学生の時の経済状態よりも、はっきり言って現在の経済状態の方が悪い、という現実はいかんともしがたく、とてもじゃないけど、今から美大とか通信講座はとても無理なの…

人はやはり「考える葦」でありたいらしい

Safariがまたしても不調に…フリーズ?? 昨日は結局母のところに行けませんでした(ーー;) …と、いうのは3週間ほど前かな?に言っていたMacの不調が再発したからです。 Safariを立ちあげても画面が真っ白。強制終了が出来ないから、本体も終われない。前にや…

意外と左脳的&論理的なお絵描きについて

予約投稿をしておいて、行けたら母のところに行こうかなあ、と考えている本日です。 で、書きたいことはあるんですが、あんまり気力が続かないので、今日は画像メインにしようかなあ、と…。 昨日、男女の描き分けについて、自分でも振り返っていたら、そうい…

私の「普通」と他の人の「普通」とは違うみたいだけど…

同じものを着ると安心するみたいな… 昨日の夕方、ゴミ箱を片付けようと外に出たら、近所のおばちゃんに「あら、あんた、その色の服のほうがええやん。顔写りもええし…」と言われました。 その時着ていたのは、レンガ色のロング丈カーディガンと赤のワンピー…

消えない夢と残る希望と人生の伴侶

お彼岸休みのお絵描き 昨日、作業療法士さんから「すみません。明日休みなのを言い忘れてました」と電話がありました。いや、気付いてたんですが、多分休みだろうなあ、ということで、明日はちょっとゆっくりしていてもいいのかな?と思ってほとんどお絵描き…

身体の声に耳を傾けると心よりも正直だったりする

昨日は受診日 昨日はクリニックの受診日でした。 弟は腰と膝が痛むとかで、母が昔使っていた杖を持参。いまからそういうこと言っててどうするんだろう?と思います。現在ダイエット中ですが、整形外科とか行かなくていいのかなあ? 帰りに数十メートル離れた…

基礎と言うのはやはり生涯役に立つと思います

今日はクリニックの受診なので、やはり8時にはでます。…なので予約投稿ですが…。 「SEIMEI」のラフをぼちぼち描いてみているのですが、なにをどうやっても私の絵にしかならなくて、悩みつつ笑えてきます (^_^;) まあ、雰囲気でも出ればいいとするかなあ…。…

虚無感や厭世観から救ってくれるほぼ唯一のもの

今日は特養でカンファレンスがあるので、また予約投稿して行きます。お昼を回るまでたぶん帰れないと思うので…。三ヶ月に一度なんですが、これも結構早いなあ…。胃ろうの交換は6ヶ月に一度で、これも早く感じますけどね…。 虚無感が辛いこのごろです ところ…

本日多忙につきお休みいたします

「やっぱり少し血圧が上がり気味ですね。 下げるとしたら、食事に気をつけるとか、運動するとか、 ダイエットするとかありますけど…」と作業療法士さん。 「うーん…。どれも面倒だから『薬を飲む』でいいです(^_^;)」 …すいません、私ってこういうやつです(^…

人は運命のギャップに戸惑うんだと思う

いきなり穴に落ちるような感じ…? 先週、マッサージの先生といろいろ話していたんですが、なにしろ10年以上の長いおつきあいのうえ、寝たきりで動けない患者さんのところなどにも出入りされているので、いろんなケースをご存知なんでしょうけど…。 「もとも…

一番の目的は「悔いのない日々を生きること」

日曜日ですが… 体調によりますが、調子がましならばこれを予約投稿にして、母のところに行こうかなあ、と考えています。また金曜日にはカンファレンスに行きますが、このあいだ来て欲しそうな感じだったので…(^_^;) そういえばこのあいだマッサージの先生に…

思いがけずに振り返る在宅介護のこと

いまさらですが… 「陰陽師」のサントラを聴きながら書いております。はい、しっかり経済を回すのにささやかに貢献しています(^_^;) うふふ〜(^^) オリジナル・サウンドトラック「陰陽師」コンプリート アーティスト: オリジナル・サウンドトラック 出版社/メ…

他人は気にしないで自分の生きたいように生きましょう

薬の名前は覚えられない (ーー;) 「物忘れ」というよりも先にそもそも覚えてないんだろうな、という気がするけど、私は薬の名前がなかなか覚えられない (ーー;) 自分の薬はもちろんちゃんとわかっていますが、弟の処方薬になると名前が出てこないのが2、3…

私の作品世界を形作る基礎の部分

幼児期の影響を再認識した 私が生まれたのは京都市上京区。そこに8歳まで暮らしていました。 この地図の黄色い星のあたりです。祖父母と両親と、のちに生まれた弟と。 母が編み物などの内職をしているあいだ、交通量が多い場所だったので、遊び場所は車が通…

休めなかったMacの不調で… (ーー;)

予約投稿しておいて、行けたら母のところに行ってくるつもりです。 iMacの不調 昨日は休みにするはずが、iMacの調子がおかしくてこまごました用事があって、全然休めませんでした (ーー;) まだこれ以上不調になるならAppleのサポートに電話してみるしかない…

人間は人間について死ぬまで勉強が必要だと思います

まだアルコールはお休み中です 昨日、少し頭痛があったので、一月ぶりに鎮痛剤を飲みました。 お酒のほうはまだ飲んでいません。一月飲まなかったことって、いままでなかったかもしれません。買い物に行って、新しいフレーバーの缶酎ハイを見ると飲みたくな…

人生のメンターは必ずしも年上とは限らない

左手首のサポーターは必需品でした 今朝は午前3時に目が覚めて、困ったなー、と思っていたんですが、SNSをチェックしたり、本を読んだりしていたら、明け方に20分ほどうたた寝が出来ました。ちょっとリフレッシュした感じです (^_^;) 昨日マッサージの先生…

言う時は言うし、やる時はやりたいと思う

理解する気がない人には相談したくないよね これって愚痴というか、文句というか、そういうものなんですが、ちょっとつぶやきたくなったので、ブログに書いておきます。 世の中には一応不特定多数の人の相談にのる立場の人がおられます。資格が必要な仕事か…

数十年 軸がブレない不器用な生き方

若くても大人だなあ… 羽生弓弦くんのインタビューを聞きながら、若いけど大人だなあ、と思っていた。多くの経験をしてたくさん考えてこないと出てこない言葉たち。考えるのは自分の習性みたいなものだって言ってたけど…。 甥っ子と3、4歳しか違わないはず…

きっと眼福になると思うので… 母には1日待ってもらおう

エキシビション見たいから 母のところに行こうかなあ…と思っていましたが、フィギュアのエキシビションがライブで配信されるとわかったので、急遽とりやめて、母のところには明日行くことにします。 買い物も行かずにすむようにお弁当を頼もうかと考え中。買…

私たちは生まれながらのエリートな存在

お見苦しくてすみません。 うちの玄関を入ったところですが、ここには特注の鉄製の台に 大きめの水槽が3つあります。水が入ると重いので、ここしか置く場所がない。 唯一長く続いている弟の趣味、熱帯魚(淡水魚)の飼育です。 たまにはらんちゅうなどの金…

うっとおしい他人の目線は無視したほうがいいです

冬なのに足がむくんでる 昨日、マッサージの先生に「足のむくみですが、今日は押さえるといつもより戻りが悪いので、血液検査されるんなら、そっちの項目(腎臓とか心臓かな)についても先生に相談して、できたらやってもらってくださいね」と言われました。…

最大のライバルはいつでも「自分自身」ということ

昨日は結局耳鼻科には行けませんでした。今日はどうかなあ?あんまり自信がありませんが、臨機応変に考えます (ーー;) 負けたくないのはいつも「自分」 pyeongchang.yahoo.co.jp 私を一気に浮上させてくれたのはこれだね、と思った。 その思惑通りに羽生は勝…

このごろの日々はささやかな幸せで満ちている

予約投稿しておいて、行けたら耳鼻科に行きたいなあ、と思いつつ、二日続けて出たから無理かも、とも思っています。ご飯も作りたいというのがあるし…。もやし買ったから、早く食べたいし…。まあ、そういうわけで今日の予定は未定です。 片頭痛っぽい感じでし…

Twitterから拾ったグッドニュースと困りごとと

結果オーライというのかなあ? 予約投稿して行けたら母のところに行こうかな、と考えています。明日はクリニックの受診日なので…。毎日地味に忙しいです。あちこち具合が悪いとも言っていられません。 でも、見えない場所で誰かに助けられている感じはありま…

時計と時間は決して逆には流れない

要介護者とともに介護者も老いるし弱る 父の介護が終わったのが2009年の10月。少し間があいて、母が倒れたのが2013年の9月、かな? その時にケアマネさんに「長いことお父さんのことを看てこられたから…」とお聞きしました。それって結局高齢になってからの…

「10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか」

読み終えました 10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか 作者: 村中璃子 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2018/02/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 以前から、Twitterでいろんな方とやりとりしていて、そのう…

その痛みや辛さは誰が感じているものですか?

ちょっとずつマシになりつつあります (^_^;) 昨日は禁酒に徹したおかげで、あのひどい痛みに襲われなくて、夜もよく眠れました。でもまだ「痛みのタネ」のようなものは残っているので、これが完璧になくなるまではアルコールも厳禁にしておきます (^_^;) 昨…

誰かのせいで犠牲になったと考えるのは不幸な人生

誰かのせいだなんて言わないで 昨日の話題となんとなくリンクしています。 私の姪には現在、0歳と3歳のふたりの子供がいます。高校を卒業して子供が生まれるまでは介護士の仕事をしていました。でも去年家を新築してローンがあるから、とまた介護士の仕事に…